長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「建物の品質全体が向上する」 コンクリート色合わせ

「建物の品質全体が向上する」 コンクリート色合わせ

リピートのお客様。マンションを多く手がけている会社で、2つあるマンションタイプのうち1つはすべて色合わせが採用されている。 監督さんの目が肥えてきて、要求レベルも上がっていますが、同時に建物のクオリティも高くなってきたとのお声も頂いています。


切磋琢磨(Sessatakuma)

いい言葉だ。

なんてすばらしい実績なのだろう。

ただ、コンクリートの不具合を隠す。

そんな風に僕たちのサービスは思われているかもしれない。

ただ、こんな僕たちのサービスにも、

リピーター

つまり、繰り返しご購入いただけるお客様の存在がある。

どういうことか?

うっかりをやりまくるお客様のことだろうか?

そうではない。


24882991_1607062459384121_758039752_o.jpg

※左写真がBefore。普通なら全然ありだと僕は思うけど、右Afterより自然に


24956743_1607062449384122_321149370_o.jpg

※上Before、下After、白く不自然だった箇所が自然な風合いに


リピートのお客様。マンションを多く手がけている会社で、2つあるマンションタイプのうち1つはすべて色合わせが採用されている。 監督さんの目が肥えてきて、要求レベルも上がっていますが、同時に建物のクオリティも高くなってきたとのお声も頂いています。


繰り返しお声をかけていただいている。

お客様もやればやるほど、

打ち放しコンクリートに対しての目が肥えてくる。

つまり、

打ち放しコンクリートに対してのこだわりが深くなる。

回を重ねるほど、

その打ち放しコンクリートの品質は向上する。

要求性のも上がってくる。


僕たちの提供する品質も向上する

つまり、以前は7~8のレベルでOKだったものが、

現在は10とか12を要求されるようになる。

それだけ僕たちのスキルレベルも自然と上がる。

つまり、切磋琢磨。


結果、建物の品質全体が向上する。

なんとも、Win-Winな関係というか。

そしてお施主さんもとても喜んでいただけることになる。


コンクリート色合わせはただ隠すだけじゃない

このようにして品質向上にも一役買っている。

それが僕たちの提供している価値。

コンクリート色合わせの本質だ。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/12/08

あわせて読むなら!

  • 「現場で体験できる!実際の道具と材料に触れる!!|打ち放し色合わせ」

    「現場で体験できる!実際の道具と材料に触れる!!|打ち放し色合わせ」

    好評を博している打ち放し色合わせ体験プログラム(http://www.nr-mix.co.jp/topics/post_281.html)。実際体験してみたけど、スターターキット手に入れてみたけれど、...

    詳しく見る

  • 「補修費用の不透明さを解決|打ち放し色合わせ」

    「補修費用の不透明さを解決|打ち放し色合わせ」

    設計には「杉板型枠」がスペックされているけれど、現場の経験から絶対補修が必須になる。それも、「いくらかかるかわからない」が本音。それなら最初から完璧を期待できる「色合わせ」による普通コンクリート表面へ...

    詳しく見る

  • 「顔の見える全国ネットワーク|打ち放し色合わせ」

    「顔の見える全国ネットワーク|打ち放し色合わせ」

    「とにかく急いでる!ジャンカを治して!!」型枠を外してみたらコンクリート表面に深刻なジャンカ。慌ててWEB検索色合わせ補修の存在を知る。下地をモルタル補修施工して発生3日後に完了(本当は翌日施工をご希...

    詳しく見る

  • 「土間コン端部の割れ|色合わせ補修」

    「土間コン端部の割れ|色合わせ補修」

    コンクリート土間駐車場の端部(写真)が車両の重量により欠ける(クラック)。リフォーム工事などでモルタル補修を施工するもその部分だけ目立ってしまう。左官と色合わせを施工。一式60,000円 よく見かける...

    詳しく見る

  • 「『やってみなければわからないなぁ』 プロの仕事とは?|月刊打ち放し色合わせ Vol.13」

    「『やってみなければわからないなぁ』 プロの仕事とは?|月刊打ち放し色合わせ Vol.13」

    不安を抱えていない人はいないはずだ。不安とは「わからないこと」に起因する精神状態。半製品生コンクリートの取り扱いは数多くの変数の影響にさらされる。型枠を外した時に表出する結果。それがさらにどうなってい...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ