長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「相談する先がなく」 打ち放しコンクリート・静岡・補修

「相談する先がなく」 打ち放しコンクリート・静岡・補修

古くからのお取引先様からの問い合わせ。平屋建ての住宅で、外壁がパネコート総打ち放しの現場。相談する先がなく、補修をやっていることを前々から知っていた長岡生コンへ問い合わせて採用。仕上がりにご満足いただき次回仕事の引合もいただく。コンクリート表面にジャンカ・ピンホールが発生し、それを左官補修・色合わせ。コンクリート保護のトップコートまで施工


25577072_1618896498200717_1084080797_o.jpg

※Before


25552870_1618896494867384_1252270419_o.jpg

※After


年末寒くなってくるとご縁が暖かい。

古くからのお取引機様も見守ってくれている。

当社長岡生コンではNR Timesというマンスリーレターをお取引先様、

または利害関係者(お名刺交換をした方々)に、

メルマガとして(請求書が発生する場合は紙ベースで)、

ここ10年以上配信し続けている。

NR Times

いぶし銀だ。

5,000部程度発行している。

5,000人の目に何らかの形で届いている。


情報発信

中小企業でリソースが限られた中でのこの行為。

経験がある人ならわかると思うが、

真っ暗闇の穴の中に石を投げ込んでも投げ込んでも反応がない。

そんなかんじ。

手ごたえがまるでないのだ。

情報発信というやつは。

「誰も見てないんじゃないか?」

そのくらい無反応が永遠とも思われるほど長い期間続くのだ。

それが、情報発信。

最初期待していたような顧客からの引き合い。

安心してください。

そんなものはありません。

てくらい。

「いませんか?」

くらい。


毎日のブログ更新もそうだけど、

殆どリアクションがない中、

それでも毎日毎日ひたすら続ける。

情報発信。

すると、今回の様なうれしいことが起きる。


古くからのお取引先様からの問い合わせ。平屋建ての住宅で、外壁がパネコート総打ち放しの現場。相談する先がなく、補修をやっていることを前々から知っていた長岡生コンへ問い合わせて採用。仕上がりにご満足いただき次回仕事の引合もいただく。コンクリート表面にジャンカ・ピンホールが発生し、それを左官補修・色合わせ。コンクリート保護のトップコートまで施工


NR Timesを読んでくれていた。

長岡生コンが、

「生コン屋さんとコンクリート補修」

をやっていることを気に留めていただいてくださっていた。

超、ありがとうございます。

心より感謝します。

そして、お役に立つことができてとてもうれしいです。

今後とも鎧くおねがいします。


情報発信

情報がきちんと伝わらなければ相手にとっては存在していないのと同じ。

めっちゃくっちゃ地味な作業。

それでも続けます。

僕たちの情報で助かる人がいるのなら。

毎日毎日。

これからも、

阿呆ほど。

続けます。

コンクリートで不幸になる人を0にする。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/12/20

あわせて読むなら!

  • 「現場で体験できる!実際の道具と材料に触れる!!|打ち放し色合わせ」

    「現場で体験できる!実際の道具と材料に触れる!!|打ち放し色合わせ」

    好評を博している打ち放し色合わせ体験プログラム(http://www.nr-mix.co.jp/topics/post_281.html)。実際体験してみたけど、スターターキット手に入れてみたけれど、...

    詳しく見る

  • 「補修費用の不透明さを解決|打ち放し色合わせ」

    「補修費用の不透明さを解決|打ち放し色合わせ」

    設計には「杉板型枠」がスペックされているけれど、現場の経験から絶対補修が必須になる。それも、「いくらかかるかわからない」が本音。それなら最初から完璧を期待できる「色合わせ」による普通コンクリート表面へ...

    詳しく見る

  • 「顔の見える全国ネットワーク|打ち放し色合わせ」

    「顔の見える全国ネットワーク|打ち放し色合わせ」

    「とにかく急いでる!ジャンカを治して!!」型枠を外してみたらコンクリート表面に深刻なジャンカ。慌ててWEB検索色合わせ補修の存在を知る。下地をモルタル補修施工して発生3日後に完了(本当は翌日施工をご希...

    詳しく見る

  • 「土間コン端部の割れ|色合わせ補修」

    「土間コン端部の割れ|色合わせ補修」

    コンクリート土間駐車場の端部(写真)が車両の重量により欠ける(クラック)。リフォーム工事などでモルタル補修を施工するもその部分だけ目立ってしまう。左官と色合わせを施工。一式60,000円 よく見かける...

    詳しく見る

  • 「『やってみなければわからないなぁ』 プロの仕事とは?|月刊打ち放し色合わせ Vol.13」

    「『やってみなければわからないなぁ』 プロの仕事とは?|月刊打ち放し色合わせ Vol.13」

    不安を抱えていない人はいないはずだ。不安とは「わからないこと」に起因する精神状態。半製品生コンクリートの取り扱いは数多くの変数の影響にさらされる。型枠を外した時に表出する結果。それがさらにどうなってい...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ