長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「コンクリート色合わせ補修の事業領域」 愛知・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

「コンクリート色合わせ補修の事業領域」 愛知・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

今年から始まった一番大きな出来事。

生コン工場と一緒に勉強会。

対象は生コン工場の周りの小規模建設事業者。

予め生コン工場の名前を主催に記したFAXDMを撒いておく。

これを僕たちは空爆と呼んでいる。

知らない土地に突然長岡生コンという会社からFAXが届く。

きっとどれほど魅力的なことを書いてあったとしても、

その反応は限定的だろう。

だから、ご当地の生コン工場の名前を主催に立てる。

センミツ(0.03%)

と呼ばれるDMリアクションの世界で、

このDMは時に1%を超える反応を記録する。

強い手ごたえを感じる取り組みとなった。


山口土木

今回は趣旨がちょっと違う。

主催を生コン工場ではなく土木会社とした。

松尾さん(やっさん)とはYDN(やんちゃな土木ネットワーク)でのご縁。

YDNは2015年に設立した団体。

比較的小規模な地方の土木業者(地場ゼネコン)が、

建設にかかわる技術情報を交流しあう場。

どうしても個社ごとに固定化されがちな技術情報。

隣の業者にその情報やノウハウが知られてしまうと、

画一的な技術評価制度の所為でライバルに出し抜かれてしまう。

だからお互い技術情報は見せあうことがない。

流動性が非常に低い。

そこにイノベーションのチャンスを見出した。


コンクリート色合わせ補修

彼ら土木業者は常にコンクリート躯体の悩みにさらされている。

特に土木は建築と違って仕上げに守られることがない。

常に、ガチっぱなし。

服を着せてごまかすことができない。

施工不良はそのままさらされることになる。

土木は基本的に構造体としての機能を評価される。

見た目は本来評価の対象ではないのだけれど、

施工欠損だらけの構造体が検査される。

きちんと補修されていれば耐力は満足されるとわかっていても、

その施工管理のずさんさを示しているようでばつが悪い。

最近では見た目も評価の対象になることもあるという。


日頃は生コン工場を開催地としてこの体験会を開催している。

ただ、今回やっさんのお声がけで土木会社を開催場所とすることができた。

もしかしたらこの在り方も定番になるかもしれない。

地元生コン工場も、

地元土木会社も、

地域での存在感は非常に似ている。

新技術のステーション(ハブ)としての機能が期待される。


コンクリート打ち放し補修の事業領域

単純に補修にとどまらず、

ブロックを杉板打ち放しにしてみたり、

仕上げ材のように活用してみたり、

その事業領域は非常に広い。

打ち放しコンクリートの面積だけでも膨大なのに、

壁全般をその対象にすることができるのだから、

アイディア一つで無限のチャンスが広がる。

その入り口を提示する。

本体験会は今年から始まったものだが、

非常に強い手ごたえと共に、

無限の可能性を秘めた来年への決意を新たにして、

今年最後の色合わせ体験会が終了した。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/12/31

あわせて読むなら!

  • 「#デコブロ のカタログないの?」

    「#デコブロ のカタログないの?」

    「#デコブロ のカタログないの?」よくいただく問い合わせ。生コンポータルがカタログ。だから、全ての製品は紙ベースでの製品紹介をしていない。生コンポータルの閲覧方法が「#デコブロ のカタログがわり!」 ...

    詳しく見る

  • 庇裏の打ち肌にも!生コンポータル『RC補修』|色合わせ・東京都・庇

    庇裏の打ち肌にも!生コンポータル『RC補修』|色合わせ・東京都・庇

    RCの打ち肌でお悩みなら!生コンポータル『RC補修』にお任せ 庇(ひさし)裏のRC打ち放し、意外と難しいんです。 モダンな印象が人気のRC建築ですが『庇(軒先に突き出た小さな屋根の部分)』の裏って、...

    詳しく見る

  • 「【#デコブロ】キッチンカウンターの天端を打ち放しコンクリートにしたい」

    「【#デコブロ】キッチンカウンターの天端を打ち放しコンクリートにしたい」

    「キッチンカウンターの天端(てんば)を打ち放しコンクリートにしたい」。そんなお施主さんからの無茶振りも大丈夫。全国セミナー(#デコブロ 体験会)に参加された生徒さんたちからの喜びの声続出。広がる無限の...

    詳しく見る

  • 「誰でもできる!なんでもできる!」RC仕上げのキッチンカウンター|#デコブロ・RC補修・キッチンカウンター・インテリア

    「誰でもできる!なんでもできる!」RC仕上げのキッチンカウンター|#デコブロ・RC補修・キッチンカウンター・インテリア

    誰でもできる!何にでもできる!それが『RC補修』#デコブロ 「キッチンカウンターをRC打ち放しにできない?」 一聞したら「え?!それは無茶でしょ...!」と思えるような要望も、生コンポータル『RC補...

    詳しく見る

  • 「やりがいのある仕事につけて心から幸せだ」

    「やりがいのある仕事につけて心から幸せだ」

    透水性コンクリートと同じくエクステリア外構に頻繁に採用される#デコブロ (デコレーションブロック)の施工体験会は生コンでいいことセミナーで受講することができる(実費3,000円)。 エクステリア外構に...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

このページのトップへ