長岡生コンクリート
生コン屋さんとコンクリート補修
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「ほかにやってるとこ知らないだろ?|打ち放し色合わせ」

「ほかにやってるとこ知らないだろ?|打ち放し色合わせ」

※M. Hirayama(インストラクター)作。その場で魅せる


流動性の低い業界、打ち放し色合わせ。知られていないことが原因で多発する不幸。実際に色合わせってどんな仕事なの?打ち放しコンクリートの現実に迫る


打ち放し色合わせ。

聞いたことはある。

打ち放しコンクリートの表面に発生した各種不具合を治す。

(ジャンカ、コールドジョイント、ひび割れ、ピンホールetc)

けど、とりあえず知り合いにはいない。

WEBで検索してみるとまあまあヒットする。

けど、その人たちの正体もわからない。

いい人なのか。

悪い人なのか。

自分との相性の問題もある。

任せる仕事は数万、数十万。

1クリックという気軽さとは雲泥の差だ。

いい仕事をするのかしないのか?


B3BE3FAA-2A1E-4D4D-8EDC-E16E297F102C.jpeg

※福岡市内でみかけたどこかの業者がした色合わせの打ち肌。本来の打ち放しコンクリートに見えるだろうか?



他人の作品にケチをつけたいわけじゃない。

ただ、色合わせという分野の流動性があまりにも低く、

実際に携わっている人たちの仕事も適正に評価されていない。

それが僕にとっては不満なだけだ。

いい仕事をしたらきちんと評価されて、

適当な仕事をした人にはそれなりの評価がくだされる。

それがいいことなんじゃないだろうか?

それが普通の在り方では?

「ほかにやってるところ知らないだろ?」

そんな不遜な態度でデタラメな仕事がまかり通っていいの?

<広告>土間コンの水勾配で困ったことがある?



情報が適正に流通していないことで多くの不幸が生み出される。

博多で開催された生コンでいいことセミナー。

参加者の方が、

「以前足元を見られて300,000円一方的に請求されたことがある」

そんな体験談を聞かせてくださった。

悲しいかな、これが色合わせの現実。

技術を大切にすることと、

情報を隠すことは同じではない。

そこを混同した一部の悪質な業者が、

業界全体のイメージを悪化させ、

さらに流動性を低くする。

そのために多くの不幸をもたらし、

沢山の打ち放しコンクリートが粗末な見た目のまま放置される。

そしてそれは社会の景色を悪化させることになる。


「この技術を知っていれば退職しなくても済んだ現場管理者を1人知っている」

セミナー参加者のまた別の方がおっしゃったこと。

使命感すら感じる。



7B99A341-6425-49DE-90BB-2AA249B15BFF.jpeg

※打ち放し色合わせ体験プログラム(博多)の様子


もっと、より多くの人たちに知ってもらう。

大丈夫。

素晴らしい技能者はそのまま素晴らしくさらに成長する。

そして社会から適正に評価される。

努力はその分だけ報われる。

それは打ち放し色合わせの業界にあっても同じこと。

生コンでいいことセミナーは主要6都市で毎月開催される。

その地道な活動は少しずつこの、

打ち放し色合わせ

という技能の認知を普及させていく。

そしてその技能者は憧れの的になっていく。

そして業界は発展をしていくだろう。


まちがいない。

この技能は困っている人にハッピーを届けられる。

不幸なことは、

できる が 欲しい に届いていないという現実。

情報の流動性の問題。

だから「生コンでいいこと」を標榜する僕たちは、

この技術の普及に取り組んでいる。


生コンでいいこと。


なんであれ不幸よりも幸福のほうがいいでしょ?


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/04/17

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「打ち放しに正解はない|部分色合わせ」

    「打ち放しに正解はない|部分色合わせ」

    ほんの一部分だけが施工不良だったのに全面打ち放し色合わせをすることになったら本末転倒。やっぱり、必要なところだけ最低限の面積で「部分色合わせ」が強み たとえばよくあるコールドジョイント。 わちゃ、一番...

    詳しく見る

  • 「ほかにやってるとこ知らないだろ?|打ち放し色合わせ」

    「ほかにやってるとこ知らないだろ?|打ち放し色合わせ」

    ※M. Hirayama(インストラクター)作。その場で魅せる 流動性の低い業界、打ち放し色合わせ。知られていないことが原因で多発する不幸。実際に色合わせってどんな仕事なの?打ち放しコンクリートの現実...

    詳しく見る

  • 「髪の毛一本が落ちた|ひび割れ」

    「髪の毛一本が落ちた|ひび割れ」

    コンクリート構造物につきものの「ひびわれ」。見た目はとってもよくないけれど、そのひび割れってそれほど気にするべきものなの?身近な専門家生コン屋さんに相談してみよう。 クラック補修。外構土留壁に発生した...

    詳しく見る

  • 「知っている人になりたい|打ち放し色合わせ」 価格

    「知っている人になりたい|打ち放し色合わせ」 価格

    生コンポータルの実績をみたお客様から。約10万円の工事で、造成の土留擁壁(神奈川県の実績)。左官で補修したものの補修していない箇所との色の違いを心配されての施工。自然に仕上がったと喜んでもらいました ...

    詳しく見る

  • 「仕上げさえあればひび割れなんか見えないのに!|打ち放し色合わせ」 価格

    「仕上げさえあればひび割れなんか見えないのに!|打ち放し色合わせ」 価格

    ※左が補修前(Before)、右が色合わせ後(After)。リピートのお客様。2箇所で1日60,000円也 あるよね、あるある。 こんなひび割れ、よく見かける。 もう、なんならそのままにしちゃう。 ひ...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ