長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「『フェイクはちょっと?』 石材や高級タイルよりも安定して少し安い|打ち放し色合わせ」

「『フェイクはちょっと?』 石材や高級タイルよりも安定して少し安い|打ち放し色合わせ」

石材よりも安く、高級タイルよりも安い。高級感があるのに、貼りものじゃないから安定感がある。そんな理由で選ばれている「打ち放し仕上げ」がある。
http://www.nr-mix.co.jp/rc/



日建ハウジングシステム

言わずと知れた大手設計グループ。

そこで高い評価を得ている工法がある。

生コンポータルで何度も紹介している、

打ち放し色合わせ

という工法。


17251DCF-FC82-4AF9-A52A-AAF9E2BD8165.png

※Before(上) 鉄筋が見えるほどの亀裂が発生。 After(下) 何もなかったかのような自然な仕上り



従来、補修のための技術だった。

上の写真のように一度打ち放しコンクリート表面に現れたトラブルを、

生コン屋さんの技術力と合わせて補修を提案する。

機能的にも美観上も問題を解決する。

そんな技能として50年以上の歴史を持つ。

打ち放し色合わせ

それが今進化しようとしている。


70C16162-5A1D-4FD1-BDC3-7AB101CDE7DA.jpeg

※見ての通り通常のCB(コンクリートブロック)壁に打ち放しコンクリート(右 パネコート、左 杉板型枠)が表現されている



プロの僕たちが見ても見分けがつかない。

自信満々の建築家の目すら欺く高品質な技能。

それが、今、日建ハウジングシステムを始め、

多くの現場で採用されつつある。

その理由は?



高級外壁材として従来考えられてきたもの。

それらは、

石材や高級タイル。

その表面は高級感を帯びておりハイエンドな建築に頻繁に採用される。

ただ、当たり前のことだが、

値段が張る。

高い。

予算を圧迫する。

さらには、

それらは所詮壁にひっかけつけられているものであるため、剥がれ落下するリスクを考えなければならない

という弱みがある。


一方、打ち放し色合わせの外壁の場合。

貼りものではなく「塗り物」となるため、

剥がれ落ちて通行人に危害を与える心配は万に一つもない。

もちろん見た目はさまざまな高級打ち放しコンクリートを楽しめる。

さらに!

ちょっと安い。

安定感も高級感もあるのに、ちょっと安い。

これは売れるだろう。

僕たちだってわかる。

事実高級店舗の内装に採用された実績は数多い。

「フェイクはちょっと」

そんな風にいう人間がいたら、

「フェイクと本物の見分けがついてから言え」

といいたい。

僕には見分けはつかない。


そんな高級仕上げ材の仲間入りを果たした、

打ち放し色合わせ工法は壁材メーカーのフッコー(https://www.fukko-japan.com/)と共同してます。

そう、老舗塗り壁屋さんとのコラボ。

猛烈な勢いで広がる新しい選択肢。

今後の活躍から目が離せない)


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/05/17

あわせて読むなら!

  • 「色合わせした箇所だけ濡れ色にならない|打ち放し色合わせ」

    「色合わせした箇所だけ濡れ色にならない|打ち放し色合わせ」

    コンクリートは濡れるもの。石材など自然なものは水に濡れれば「濡れ色現象」を起こすのが自然。しかし、エフロ対策や打ち放し色合わせ補修の施工などひとたび表面を保護してしまうと「水を弾く」。「水に濡れなけれ...

    詳しく見る

  • 「『フェイクはちょっと?』 石材や高級タイルよりも安定して少し安い|打ち放し色合わせ」

    「『フェイクはちょっと?』 石材や高級タイルよりも安定して少し安い|打ち放し色合わせ」

    石材よりも安く、高級タイルよりも安い。高級感があるのに、貼りものじゃないから安定感がある。そんな理由で選ばれている「打ち放し仕上げ」がある。http://www.nr-mix.co.jp/rc/ 日建...

    詳しく見る

  • 「拘りの普通ベニア型枠|打ち放し色合わせ」

    「拘りの普通ベニア型枠|打ち放し色合わせ」

    普通ベニア型枠を使用した打ち放しコンクリートはこだわって作られる。通常のパネコートに比べ、ジャンカなどの補修施工の難易度は杉板型枠などと並び高い。価格の透明性のある色合わせで、こだわるお施主さんにもご...

    詳しく見る

  • 「シンプルモダンな門塀|エクステリア外構」

    「シンプルモダンな門塀|エクステリア外構」

    コンクリートのエクステリア外構における施工は補修がつきもの。建設関係に従事されるお客様は生コン工事の現実を知っていた。家のモダンなシンプルモダンなイメージに門塀・ガーデンを色合わせでデザイン。WEBか...

    詳しく見る

  • 「落書き被害届で警察署から連絡|打ち放し色合わせ」

    「落書き被害届で警察署から連絡|打ち放し色合わせ」

    なんで警察から連絡くるとドキッとするのだろう。長く打ち放し色合わせなんかをやってると面白いことも起きる。最近では保険もあるという、イタズラの「落書き」被害。警察署に提出された被害届の被害額算定のために...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ