長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

【大阪】「おしゃれ街角スナップ」打ち放しコンクリート解説

【大阪】「おしゃれ街角スナップ」打ち放しコンクリート解説

街を歩いていると一際目を引く打ち放しコンクリート建築。普段歩く街並みにもきっとステキなオシャレ建築があるはず。時に足を止めてじっくりと眺めてみよう。



ステキ打ち放しにも実は打ち放しペイント

ADEE7D49-5B45-4BE0-884F-0553320F6F5A.jpeg

街角で見かけるオシャレ打ち放し建築はとにかく目を引く目立つ存在。



一般の方なら「あらステキ」で終わっていると思う。


めっちゃ近づいてじっくり見てみよう。



30C002DA-1965-49E0-A5B4-DD0D1A0640D9.jpeg

ステキな打ち放しであることには変わらない。


もそっと。


1D3FBDE8-8440-4F2D-A3FA-B1167E2BFD99.jpeg

ようやくわかりかけてきただろうか


もそっと。もそっと、ちこう。


87A46463-CEED-4C45-A497-1314016CB5A6.jpeg

じゃん。


お分かりだろうか。


実は、この打ち放しコンクリートは打ち放しペイント(色合わせ)で打ち肌の表面をお化粧している。



実際プロでも見抜けないほどのクオリティも存在する。

BABB883C-007F-4E2F-9FA5-29FC7E16E26C.jpeg

ほぼ毎日開催されている打ち放しペイント施工体験会。


毎月数十人の打ち放しペインターが誕生している。

特殊な道具と材料を駆使すれば。

15分〜30分で習得できる。

打ち放しペイント。


冒頭の打ち放し程度ならすぐに習得できる。

それほど難しい技法じゃない。

エキスパートの手による打ち放しペイントは本物と見分けがつかないほどのクオリティだ。


普段の景色を彩る打ち放しコンクリート。

もそっと近づいてじっくりと眺めてみよう。

きっとそこにも。

打ち放しペイント。

僕たちの使命は打ち放しペイント(=生コンでいいこと)をもっと身近に。


生コンでいいこと。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2019/05/20

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

このページのトップへ