長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「コンクリート診断の後は綺麗にお化粧」打ち放しペイント

「コンクリート診断の後は綺麗にお化粧」打ち放しペイント

近頃建設現場ではおなじみになってきたコンクリート診断で「耐久性において問題ありません」となったコンクリート構造物。ただ、痛々しいひび割れ後はやっぱりどうにかしておきたい。そんな時に役立つこちらもおなじみ打ち放しペイントについて。



コンクリート診断の後は綺麗にお化粧

5EB87326-426A-4538-87BE-65D6C67C1B30.jpeg

基礎土間に発生したひび割れの補修痕(Before)は見た目痛々しいが、「まるでなんにもなかったかのように」(After)


11044B4C-DCBD-47C2-AAEE-90BBCA1912B1.jpeg

こちらも縦横無尽に発生したひび割れの補修痕(Before)も下の写真(After)のように消えて無くなっちゃった。



これが打ち放しペイントの威力。

http://www.nr-mix.co.jp/diagnosis/blog/_4.html


「どこか遠くの特別な技術なんでしょ?」

「不意に発生する今目の前の補修には適応できない」


そんな風に思ってないだろうか。

この打ち放しペイント。


・素人でも

・安価に

・今すぐ


実践できる手段ということはあまり知られていない。


建設文脈におけるインターネットの普及によってこれまでのあらゆる価値観やあり方が再定義されるようになっている。

価値はなかったのではなく、埋もれていたというだけ。

既存の流通脈はこうした小規模で多様性に富む価値を市場に届ける役割を果たしていなかったというだけだ。



今も、明日も、来週も、打ち放しペイント。

打ち放しペイントは身近なソリューションとして全国各地の施工者の役に立っている。

ひび割れ見たことない建設従事者なんていないよね?

だったら、全国各地で開催している無料セミナーでこの技術習得しとかない?

邪魔にはならないはず。

生コンポータルがお届けするのは、そんな生コンでいいこと。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2019/09/04

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

このページのトップへ

お問い合わせはこちら