長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「施工の際に様々なトラブル」 色合わせ・体験会・愛知・打ち放し・補修

「施工の際に様々なトラブル」 色合わせ・体験会・愛知・打ち放し・補修

建設を営む上でコンクリートは絶対必須の材料そのコンクリートの大半は地元の生コン屋さんから調達する。調達された生コンクリートは半製品。だから施工の際に様々なトラブルに見舞われる。


続いて開催されたのは、

コンクリート打ち放し色合わせ補修体験会

壁とか床とかどこにでもコンクリートの打ち肌を再現できる技術。

全国で開催している色合わせ体験会を、

愛知県豊明市は毛受建材さんで開催した。


26854766_1136426639793000_294839171_o.jpg

※会議室内は30名の来場者の人いきれで満たされた


26829434_1136426699792994_144287631_o.jpg

※回を数えるたびに来場者が増加し道具もそれだけ充実する


26853568_1136426686459662_1973876022_o.jpg

※来場者全員が道具と材料を手にとり施工を大権する


26830016_1136426653126332_949589195_o.jpg

※説明する小松英樹(スタンドの役目を仰せつかう宮本充也)。各位熱心に耳を傾ける


26829000_1136426636459667_919760122_o.jpg

※どなたかの作品


来場者同士施工を体験しながらいろいろ意見を闘わせる。

これはどうしたらいいの?

こんな場合はなにが有効なの?

実際の現場での施工をイメージしながら、

小松英樹の語る実際の施工における経験談。

あれをしたらうまくいった、

これをしたら泥沼化した、大変だった。

etc


建設を営む上でコンクリートは絶対必須の材料

そのコンクリートの大半は地元の生コン屋さんから調達する。

調達された生コンクリートは半製品。

だから施工の際に様々なトラブルに見舞われる。

街中を歩いていると「ああ、気の毒に」プロの目線からは様々なストーリーが見えてくる。

きれいに施工されたコンクリートばかりではないのだ。

そんなコンクリートを自分好みの、

またはお施主さんや設計事務所、現場監督さん好みの打ち肌に仕上げる。

そんな技術。


年始最初の体験会は毛受建材さんで実に晴れやかに大盛況のもと幕を閉じた。

2018年の色合わせ体験会がいよいよ始まった。

全国で開催予定。

ご希望される方はご連絡を。

新時代の色合わせ補修をこうご期待。


コンクリートで不幸になる人を0にする


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

あわせて読むなら!

  • 「現場で体験できる!実際の道具と材料に触れる!!|打ち放し色合わせ」

    「現場で体験できる!実際の道具と材料に触れる!!|打ち放し色合わせ」

    好評を博している打ち放し色合わせ体験プログラム(http://www.nr-mix.co.jp/topics/post_281.html)。実際体験してみたけど、スターターキット手に入れてみたけれど、...

    詳しく見る

  • 「補修費用の不透明さを解決|打ち放し色合わせ」

    「補修費用の不透明さを解決|打ち放し色合わせ」

    設計には「杉板型枠」がスペックされているけれど、現場の経験から絶対補修が必須になる。それも、「いくらかかるかわからない」が本音。それなら最初から完璧を期待できる「色合わせ」による普通コンクリート表面へ...

    詳しく見る

  • 「顔の見える全国ネットワーク|打ち放し色合わせ」

    「顔の見える全国ネットワーク|打ち放し色合わせ」

    「とにかく急いでる!ジャンカを治して!!」型枠を外してみたらコンクリート表面に深刻なジャンカ。慌ててWEB検索色合わせ補修の存在を知る。下地をモルタル補修施工して発生3日後に完了(本当は翌日施工をご希...

    詳しく見る

  • 「土間コン端部の割れ|色合わせ補修」

    「土間コン端部の割れ|色合わせ補修」

    コンクリート土間駐車場の端部(写真)が車両の重量により欠ける(クラック)。リフォーム工事などでモルタル補修を施工するもその部分だけ目立ってしまう。左官と色合わせを施工。一式60,000円 よく見かける...

    詳しく見る

  • 「『やってみなければわからないなぁ』 プロの仕事とは?|月刊打ち放し色合わせ Vol.13」

    「『やってみなければわからないなぁ』 プロの仕事とは?|月刊打ち放し色合わせ Vol.13」

    不安を抱えていない人はいないはずだ。不安とは「わからないこと」に起因する精神状態。半製品生コンクリートの取り扱いは数多くの変数の影響にさらされる。型枠を外した時に表出する結果。それがさらにどうなってい...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ