長岡生コンクリート
生コンブログ
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

「次世代への絆 ~生コンは人を守る 見どころ9~」

「次世代への絆 ~生コンは人を守る 見どころ9~」

4. 人材採用、労働力不足 「人材と技術を守る」 15:45~16:15
次世代への絆 和歌山県生コンクリート工業組合 理事長

「生コンは人を守る」見どころ一覧
1.i-Construction
2.高田浩平
3.求む ♥ 生コン女子
4.回収骨材クライシス
5.圧送業界における残コンをめぐる課題
6.劇場版残コン技術フォーラム
7.有事の際の活躍だけじゃない
8.再生生コンが拓く生コンの未来


いよいよ11月に入った。

生コンの祭典、

生コンは人を守る

生コン4団体共催プログラム。

こちらも11月のイベントとなっている。


posternamakonnhahitowomamoru.PNG


いよいよポスターも完成し、

(※制作:小松英樹-長岡生コン)

全国各地の生コン関係機関に送付されることになるだろう。

いよいよ準備も本格化してきている。


4. 人材採用、労働力不足 「人材と技術を守る」 15:45~16:15
次世代への絆 和歌山県生コンクリート工業組合 理事長


これまで見どころを紹介してきたが、

今回で最後となる。

テーマは、

「人材採用、労働力不足」

世間もそのようだけれど(有効求人倍率のニュースなど)、

生コンに身を置く僕たちとしてもこのテーマは身近となる。

とにかく、これからの若い人に来てほしい。

それでなければ僕たち産業の未来は暗いものとなってしまう。

その思いは誰しも切実だろう。


全国生コンクリート青年部からの推挙で、

和歌山県工業組合の理事長

にご登壇いただく予定となっている。


当日は、

7. 総括 17:15~17:30 東京工業大学名誉教授 長瀧 重義氏

を除けば、6つのコンセプトスピーチを予定している。

(※今回も生コンのボス長瀧重義先生に見守っていただく)


Aホール(6つのコンセプトスピーチ)と、

Bホール(スポンサーブーススペース・サブ会場「劇場版残コン技術フォーラム in 東京他発表」(他、打ち合わせ・交流スペース)

の2つはつながっており、

Bホールを通らなければ、

Aホールに入れないレイアウトというふうに配慮されている。


生コンにかかわるすべての人ができるだけ大勢集まって、

変化する時代の中の生コン業を冷静に見つめる。

変化した僕たちの役割について学ぶ。

そして、行動をする。

そんなきっかけになったらいい。


残り17日のカウントダウンが始まった。

1日1日生コンを通して社会貢献をする。

時代の主体者として社会を変えていく。

生コンが元気になれば日本も元気になる。

高田浩平実行委員長(全国生コンクリート青年部協議会会長)

をリーダーに11月18日は生コン関係者が熱く声を上げる。

高田が吠える。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「今やりよらんと、いつまでたってもできん|週刊生コン 2018.01.15」

    「今やりよらんと、いつまでたってもできん|週刊生コン 2018.01.15」

    先週はいよいよ仕事が本格的に動き出した。 正月気分も澄んだ冬の空気のようにふっとび、 普通の週明けを迎えているところだと思う。 正月は終わった。 特に建設業はここから迫る工期に向けてシフトチェンジ。 ...

    詳しく見る

  • 「ウェブサイト『みんなのこうじてん』|生コン女子」

    「ウェブサイト『みんなのこうじてん』|生コン女子」

    みんなのこうじてん 主にエクステリア・住宅外構を営んでいる会社が対象。 業容も比較的小規模で、 Face to Faceでお施主さんと向き合う。 住宅そのものはビルダーさんや工務店さんが請け負う。 み...

    詳しく見る

  • 「2018年セメント業界賀詞交歓会」

    「2018年セメント業界賀詞交歓会」

    Conected Industry(コネクテッドインダストリー)をモットーに生産性革命にチャレンジしたい。そのために予算もつけるし製造業官民協議会などの組織も立ち上げる 賀詞交歓会ラッシュだろうか。 ...

    詳しく見る

  • 「150,000円をお支払いします|週刊生コン 2018.01.09」

    「150,000円をお支払いします|週刊生コン 2018.01.09」

    1月9日 生コン工場にとっては今日が年始。 多いと思う。 建設業の正月は長い。 12月後半から本日にかけて10日以上お休み さすがに休みに飽きちゃったよ みたいな声も多かろう。 やっと練れるよ、生コン...

    詳しく見る

  • 「今年のインターウェーブを占う」 建設応援マガジンコラム Vol.50

    「今年のインターウェーブを占う」 建設応援マガジンコラム Vol.50

    ※本稿はインターウェーブ社の「建設応援マガジン」にコラムとして寄稿したものです。 生コンニチハ。 宮本お兄さんである。 今年もこの生コンコラムは続く。 永遠に続く。 初代宮本お兄さんとしてこれまで長く...

    詳しく見る

ご意見・コメント

長岡生コンクリート
このページのトップへ