長岡生コンクリート
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

「合格できなかったらスキンヘッド」 コンクリート主任技士・資格・GNN

「合格できなかったらスキンヘッド」 コンクリート主任技士・資格・GNN

ため口で行こうと思っていた。

年上の威厳を見せつけよう。

なあに、所詮年下だ。

どれだけ立派とはいえこちとら先輩だ。

初対面にひるむ必要なんかない。

堂々と先輩風ふかしてやろう。

そう思っていた。

言い訳ではない。

きっと10歳年が離れてたとしてもため口をためらうだろう。

生コンブログの始まりである。


goukakuukeoininn.PNG

※Before


27605255_1151503974951933_1776700724_o.jpg

※After


話、違うじゃん。

絶対無理。

心がざわついた。

名刺交換の手が震えた。

「この度は貴重なお時間を頂き誠にありがとうございます。」

口をついて最敬礼の敬語を使っている自分がいた。

この人には軽口叩けない

ジャージ着て竹刀とかもって校門の前で突っ立ってそう。

なんにも悪いことしてないのに因縁つけられそう。

そんな貫禄に僕たちは立ちすくんでしまった。


「合格できなかったらスキンヘッド」

今回取り付けることができた条件はこれだ。

今後GNNで企画が始まると思うが、

GNNアカデミーとして9か月70時間の口座が始まることになる。

その名も、

主任技士合格請負

絶対合格させます。

そんな企画だ。

実際こんな人に指導されたら行儀よく聞くしか他に手段がない。

今は少なくなった暴力教師そのものなのだ。

目指せ!コンクリート主任技士!大阪で頑張っているコンクリート大好き社長のブログ


コラボ企画が始まる。

GNNアカデミーの理事長は白石建設の武南さん。

GNNアカデミーの校長先生としてコンクリート大好き社長が就任する。

「絶対合格させます」

スキンヘッドになります。

言ったことは守ります。

その発言する森さんのまなざしは堅気のそれではなかった。

驚異的なアカデミーが始まる。

絶対合格したい人なら今年4月からスタートするであろう、

GNNアカデミー

の校門の前でジャージ着て竹刀を持っている森先生に指導してもらおう。


生コンでいいこと。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

あわせて読むなら!

  • 「7.10横浜を朱く染めろ|金子コンクリート社長新任記念イベント」

    「7.10横浜を朱く染めろ|金子コンクリート社長新任記念イベント」

    「スラモル」でお馴染み、横浜市の金子コンクリートの金子敬祐氏(39)はお父様の後をついでいよいよ代表取締役に就任した。激流の生コン業界に立ち向かう若き生コン工場社長の就任を祝うべく、7月10日横浜で【...

    詳しく見る

  • 「あるようで無かったを作り出す理由|週刊生コン 2018/06/04」

    「あるようで無かったを作り出す理由|週刊生コン 2018/06/04」

    ※双頭蓮(そうとうれん)と呼ばれる100年に一度開花するといわれる吉兆 「あるようで無かった」例えば今周囲を見渡して見て、電気、ヘルメット、ペットボトル、バッグ、ホウキetc。それらは「無かった時代が...

    詳しく見る

  • 「生コン需要が10分の1になる|集約化」

    「生コン需要が10分の1になる|集約化」

    生コン工場のトレンド「2個1」「ジョイントベンチャー」。需要がピーク時の3分の1(場所によっては10分の1)にまで低迷している生コン業界の一つのあり方。僕たち「長岡さくら」の歴史は13年目に突入してい...

    詳しく見る

  • 「たった1件の気まぐれな問い合わせ|生コン×IT」

    「たった1件の気まぐれな問い合わせ|生コン×IT」

    5月末時点での成績:月間80,000PV(目標100,000PV)。WEBサイトに注力し始めてから27ヶ月経過。生コン屋さんのIT戦略進捗報告と所感をまとめるhttp://www.nr-mix.co....

    詳しく見る

  • 「交換出荷はどうなるの?|生コン・セメント」

    「交換出荷はどうなるの?|生コン・セメント」

    「基準満たさぬ生コン出荷」。朝日新聞でも取り上げられたこの事件。一方、長年続く「交換出荷」という商習慣がある。メーカーの異なるセメントが商売の都合で取引されている事実。一度0ベースにしてやり直せないも...

    詳しく見る

ご意見・コメント

このページのトップへ