長岡生コンクリート
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

「変わらず生コンを練ってお届けする」

「変わらず生コンを練ってお届けする」

生コン工場は業歴の長い会社が多い。

当社長岡生コンは今年52期目(52年目)。

生コン産業としては68年目。

長い。

古い。

固い。

上述のイメージは基本的に守旧派というか保守的というか、

イメージとしてはあまりよくないかもしれない。

このブログでも採算その変化を好まない体質を指摘してきた。

一方で変わらない強みというか。

風景に溶け込んでいる生コン工場。

「あー、箱に滑り台みたいなのがついてる工場」

生コン工場は必ず暮らしの風景に存在していて、

人知れず生コン(水の次に流通する材料)を社会にお届けしている。


23314330_1485600334864904_1205132274_o.jpg

※今朝は野村(さくら)、長岡合同の朝礼(撮影野村社長)


23314149_1485600181531586_1037585188_o.jpg

※エビカニクスという踊りについて熱弁をふるう宮本


23335969_1485600098198261_548750308_o.jpg

※朝礼の後は月例のミーティング


10年前と議論の本質が変わらない。

生コン工場も、生コン組合も、

変わらない議論を10年続けている。

焦ることもある。

ただ、毎日、毎週、毎月、毎年、

変わらず生コンを出荷していることに対しての安心もある。


今朝も変わらず長岡生コンの朝は始まった。

地域のお客様に生コンをお届けする。

その過程でいろいろと起きる。

ただ、必ず日が暮れて夜を迎え、時間が経つと日がまた昇る。


変わらず生コンを練ってお届けする。


まず、一番大切なのはこのことで、

それができるようにみんなが健康で、

できるだけ長く笑顔でいられることを考える。

生コン工場を経営する僕がまず第一優先に考えるべきこと。

そのためにはなにをすべきか。

それを実行に移すこと。


激変する社会において生コンというテーマを選んだ多くの人たちと、

今日も生コン業界の朝は始まっている。

できるだけ笑顔でいられる時間が長くなるように。

11月は繁忙期となる。

自分らしさを忘れずに。

安全に仕事をしたい。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

あわせて読むなら!

  • 「生コン伝票の電子納品始めます|生コン伝票電子化」

    「生コン伝票の電子納品始めます|生コン伝票電子化」

    話題となり一進一退している議論「生コン情報電子化」には賛否両論様々にある。そんな議論をよそにとにかく実行。生コンポータル運営長岡生コンクリートでは来月7月より「生コン伝票情報の電子納品」を開始いたしま...

    詳しく見る

  • 「やばい、生コン手配してなかった!|生コン購入(全国)」

    「やばい、生コン手配してなかった!|生コン購入(全国)」

    不意のニーズ。深夜UFO焼きそばを食べたくなる。そんな不意のニーズ。都内で建築を受注したとあるお客様が喜んでくれたこと。「やばい。生コン手配してなかった!」そんな不意のニーズに生コンポータルは応えるこ...

    詳しく見る

  • 「誰々しかできない仕事|生コン工場」

    「誰々しかできない仕事|生コン工場」

    生コン工場にこそ大切なジョブローテーション。「誰それがいなければできません」中小企業にこそはびこる属人性を打破すべく、クリエイティブで誇りある仕事を実現するために、長岡生コン(生コンポータル運営)みん...

    詳しく見る

  • 「生コンがいいことになる|週刊生コン 2018/06/18」

    「生コンがいいことになる|週刊生コン 2018/06/18」

    エクステリアでも必ず使用される「生コン」は水の次に流通する材料といわれ、建設には欠かせない存在でありながらも「面倒くさい」の代名詞。半製品「生コン」を「いいこと」にすることが生コンポータルの使命 ht...

    詳しく見る

  • 「登志子はどれほど喜んだろう|伊豆の国市生コン災害防止協定」

    「登志子はどれほど喜んだろう|伊豆の国市生コン災害防止協定」

    生コンが人知れず果たしている役割。有事の際に生コンにしかできない役割。生コンポータル運営長岡生コンクリート長岡さくら工場と地元伊豆の国市との「災害防止協定」調印式 生コンだけの貢献を伊豆の国市と確認 ...

    詳しく見る

ご意見・コメント

このページのトップへ