長岡生コンクリート
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

【ビオレママには色づかない】

【ビオレママには色づかない】

「<フェノール>てのを初めて作ったんですよ」

「でね、手を洗っても洗っても紫の水が流れてくるんですよ」
「てか、汚れ落ちてねーじゃん、て!」

IMG_8175.jpg

試験室の同僚が試薬を作った際の話。
それ、石鹸使った?と問い返すと、

「使いました、使いました!」
「あぁ、それだね」

「フェノールはねぇ、アルカリ性に反応するんだな。
 それ故にね、コンクリートの中性化を調べられるんだよね」

はぁ...それで?
と、腹落ちしていない顔をこちらに向ける。

「生コンが強アルカリなのは知ってるよね。
 そして、石鹸てのもねぇ、だいたいアルカリ性なんだよね」

「え、そうなんですか⁉
 てっきり弱酸性だと思ってました」

「それは、<ビオレu>の話」
さすが一部上場会社<花王>、しっかりとイメージが浸透している。


~♪ビオレママになろぅ、弱酸性 ビオレ♪~
「このフレーズにはね、隠された言葉があるんだよ。何だか分かる?」

もちろん彼は首を振る。
「あのフレーズには、<石鹸なのに>という言葉が抜けているんだな」

「<石鹸なのに弱酸性>というのが、<ビオレu>の売りなんだよね」
「へぇ~!でも、なんでそんな色んなこと知ってるんですか?」

「別にそんな大したことじゃない。
 前に同じこと疑問に思って調べただけ」

疑問に思うことは、だいたい誰でも同じ。
「誰かがすでに解決している」ってガネーシャも言っていました。

自分にも、半歩先を歩く先輩がいると、
いろいろと聞けていいんだけどなぁ...

NR試験室 二見

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

お問い合わせはこちら