長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2021/09/12

《差額1,500,000円以上》「1m2あたり2.5〜4万円」「とんでもない悪徳業者にたかられているものですね」あとだしじゃんけんワークス

《差額1,500,000円以上》「1m2あたり2.5〜4万円」「とんでもない悪徳業者にたかられているものですね」あとだしじゃんけんワークス

やればやるほど明るみになる消費フロントエンドの闇。消費者のことなど一切考えず、自分の利益だけを追求し必要以上の経費を載せる。ものづくりラストワンマイルが必死で産み出したプロダクトを蹂躙する。「とんでもない悪徳業者にたかられているものですね」。



1m2あたり2.5〜4万円

A10D794C-A352-4E84-875B-711BDE6990CF.png

はじまして。
ドライテックの事を調べて宮本さんのフェースブックで見せて頂いております。
ドライテックを新居のガレージ前約100m2弱ですが、一度施工業者に概算で金額を尋ねた所、1m2当たり2.5〜4万円で、新居が兵庫県〜〜市なので、別途チャーター代1日5万円と言われて断念しなければならない状況なんです。

諦められず、宮本さんへアドバイスを頂きたく、失礼を知りつつご連絡をさせて頂きました。
よろしくお願いします。


(宮本からの回答)

こんにちは。
とんでもない悪徳業者にたかられているものですね。
承知いたしました。
こちらでお調べして、担当のものからご連絡を差し上げるようにいたします。
ご連絡ありがとうございました。


普段、InstagramやFacebookなどSNSでの個人的な問い合わせは対応しないようにしているのだけれど、パッと目に入った「1m2あたり2.5〜4万円」に目を奪われた。

嘘だろ。

(消費者は自由に地元の施工対応可能店に連絡を入れ、相談、見積もり入手ができる)

ドライテックは僕たち生コンポータル、そしてキーバインダー製造フッコー、そして、全国各地の生コン工場、さらには施工業者の連携により16年かけて育ってきたいわば僕たちにとって子供以上のプロダクトだ。

「手塩にかけた」思い入れがある。

だから、大切に、今も情報発信に励んでいるし、全ての現場(初めて施工する)には生コンポータルとして無料で施工指導員を派遣するようにしている。

現場をとにかく大切にしている。

そしてこれは本当に悲しいことだけれど、そんな僕たちの大切なプロダクトを蹂躙し消費者の信頼に背き、暴利を貪ろうとする向きがあるのも事実だ。

「あとだしじゃんけんワークス」ではそんなフロントエンドの闇を晴らすべく、無料で見積添削・概算相見積を提示している。

「この見積もり、本当はどうなんだろう?」

今回の一般の方から僕にFacebookメッセンジャーで直接尋ねるように。

A8881AD1-93D3-4EC0-9981-58D3B637DF1A.jpeg

どんだけ高く見積もっても...1㎡1マンいかない
打設のみ、@8500〜9000くらいくれたら喜んでいきますね笑笑
現場の条件は抜きとして
チャーター2代の折返しで計算
小型が大型かわからないけど。

損しない程度で見積たら原価@7900でした。


時代は本当に便利になったものだ。

この情報を透水性コンクリートで協業している仲間達に共有したところ早速all roundの新井さんから助言をいただいた。

「どんだけ高く見積もっても...1m2 1マンいかない」

プロの試算だ。

それがどうやったら、25,000円とか40,000円/m2になるというのか。

仮に、25,000円で100m2施工した場合、単純計算で2,500,000円となるが、新井さんが見積もった10,000円いかないとの差額は1,500,000万円以上となる。

「ただ単純に駐車場を舗装するだけで1,500,000円」もの暴利を貪ろうとしている悪徳業者がいたってわけだ。

仮に移動交通費・宿泊をかけたとしても、北九州から施工にお邪魔した方が安くなる笑。

なんてこった、である。

馬鹿にするのもいい加減にしろ、である。

そいつが目の前にいたら唾吐いて蹴り入れたい気分だ。



でも、もしかしたら、これがエクステリア産業の現実だったのかもしれない。

冷静に考えるとよくわかる。

これまでの僕たちは目隠し手枷足枷されてきたのだと思う。

知らないってことは、そういうことなのだ。

どんなに善良そうに振る舞っていたとしても、もしかしたらその人はラストワンマイル(製造・施工)の僕たちを蹂躙するような商談をフロントエンド(消費者相手)にやっているのかもしれない。

もちろん、そんなことないと信じたいけど、結局こういう問い合わせが頻発してくると、そう疑わざるを得ない。

もちろん、僕たちだって、好きで疑いたいわけじゃない。

だから、「あとだしじゃんけんワークス」でフロントエンドを眺める術を手に入れる。

僕たちの努力が不当に蹂躙されたり、意味がちょっとわからない不当な経費を乗せられていたり、そのことで「断念しなければならない状況」に消費者が追い込まれたり。

そんなことは絶対に許されない。


今回ご相談をお寄せくださったお施主さん、どうかご安心ください。

E468C06A-83D1-4F91-A790-991EBD8D7070.png

(宮本からの案内)

https://form.run/@atodashijanken

担当には回付してございますが、もしよろしければこちらのフォームに必要事項などいただけましたらより円滑に対応できるかと存じます。よろしくお願い申し上げます。

(施主からの返事)

有難う御座います。
先程、登録させて頂きました。
宜しくお願い致します。


きっとお手元に適正な見積もりが届くことになるでしょう。

夢を断念する必要はなくなるはず。

ものづくりのラストワンマイル(製造)から情報を発信して自分たちの価値を世間に届ける。

毎日ブログ3本を6年やっていて少しずつわかってくる真実。

僕たち底辺は所詮搾取されていたんだって。

誰にとっても不都合な真実が見え隠れする。

それは、底辺の僕たちだけじゃない。

一般消費者もその不都合を突きつけられているのだ。

一般消費者の皆さん、そして健気に仕事に打ち込んでいるラストワンマイル(製造・施工)の皆さん。

ご安心ください。

生コンポータルは、「0.5m3(小規模)」「舗装コンクリート」の領域(つまりエクステリア舗装コンクリート)に関しては五條悟ばりに「だいじょうぶ 僕 無敵だから」の最強を誇っております。

届いた見積もり、たとえば「土間コン」「ドライテック」「防草シート+砕石敷き」「固まる土」「固まる砂」に対しては3営業日以内に無料で概算見積もりを回答します。

あとじゃん先生の添削という形で回答します。

これまでも、「差額1,500,000円」なんてこともありました。

もう、安心してください。

僕たちがいます。

「とんでもない悪徳業者にたかられてるもんですね」

僕たちが健全な循環に戻すべく力を注ぎます。



宮本充也

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら