長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2021/10/02

《食い物にされる消費者》「1平方メートルあたり8万円のぼったくり値(怒)」あとだしじゃんけんワークス

《食い物にされる消費者》「1平方メートルあたり8万円のぼったくり値(怒)」あとだしじゃんけんワークス

好評を博しているあとだしじゃんけんワークスのあとじゃん先生見積もり添削サービスには日々いろんな見積書が寄せられる。次第に明るみになる消費者を食い物にする悪徳施工業者。きっと面前ではものすごく丁寧で頼もしそうな態度をとっているんだろうな。全ての偽善者に気をつけろ!「1平方メートルあたり8万円のぼったくり値(怒)」



警察に駆け込んでもいいくらいのぼったくり

54DD4803-4D06-43F8-8EC4-706F195F32C0.jpeg

現在、建物完成から4年程経過しており、庭のドライテック施工を検討しています。近隣の生コンに登録されている業者も含め数社に見積りを依頼したのですが、想像以上に各社金額がバラバラで、自前施工も含めて検討中です。
添付見積りは一番安かった業者だけを添付しております。
ご査収の程、宜しくお願いします。

(あとじゃん先生への相談メール原文ママ)

3B4EF9A2-F689-4F79-87B8-154E86013C77.jpeg

「ちょ、ちょ待てよ」

久しぶりにキムタクがログインいたしました。

出ました、①13m2の面積②1平方メートルあたり5万円

金箔の地面ですか?

いや、違う、待て、待て待て待て、なんだ、これ、これだけじゃ終わらない。

目を疑ってしまう。

③打設費ってなんだ?まだ、金とるの?一式で32万円って何?まじ、意味わかんない。

いやいや、それだけじゃない、④運搬費ってなんすか? 離島ですか? 立入禁止区域ですか? 住所調べたけど、普通に、人々が暮らす日本中どこにもあるような、普通の町。

②〜④を合算すると1,025,000円ってことは、①13m2で割ると、なんと驚くことなかれ、出ました1平方メートルあたり78,846円の日本最高記録更新



って、馬鹿にするのもいい加減にしろ、消費者にたかる悪徳業者どもめ

本来ならば、ここにボカシを入れず名前を晒してやりたいところだ。

でも、そんなことしても、お施主さんは喜ばないだろうし、つまらないトラブルを誘引する可能性だってあるから控えよう。

それにしても、ゴミみたいな奴がいるものだ。

見落としてはならない一文がある。

一番安かった業者だけを添付

なんと、日本新の78,846円/m2最安値だったというではないか。

この地域にはどんな特級呪霊が生息しているのだ。

両面宿儺でもいるのだろうか。

この地域(岐阜県じゃない愛知県のとある地方)のエクステリア業者は全員消費者を食い物にするゴミしかいないってことか。

本気で腹が立ってきた。

あとだしじゃんけんワークスとは、情報弱者の一般消費者を守るためのシステムだ。

庭づくりに土間コンやドライテックを検討している一般消費者は上記マップなどを参照しながら直接無料で業者に相談をしてプランや見積もりを取る。

今回の施主もそうだが、相見積もりは当然のことになっている。

その相見積を絞り込んで一番安い、あるいは一番良質(と思われる)見積もりをあとだしじゃんけんワークスに送る。

そうすると、あとじゃん先生(僕)がその見積もりの妥当性を診断して3営業日以内に添削して回答を示す。

今回みたいに、「ぼったくりだよこれ!!」と発奮することもあれば、「うん、適正価格だと思いますよ。安心して交渉を続けてね」みたいに返事することもある。

普段エクステリアや工事のことなんか気にもとめない情弱の一般消費者を悪徳業者から守る。


ちなみに、あとだしじゃんけんワークスに寄せられた見積もりを共有するメッセンジャーグループ(あとじゃんアライアンス)ではこの見積書を見たall roundの新井さんから以下のようなコメントがついた。

「ちなみに、先日、その打設金額くらいで150㎡施工したのですが...」

なんと、13m2と150m2のドライテックが同じ値段だったというではないかっ。

たまげた。

腰抜かしそうだ。

どんだけ消費者を食い物にしようとするんだ、ああ、まじで名前を晒してやりたい、ちきしょう、こんなゴミみたいな施工業者のせいでドライテックは不当に値段を釣り上げられて、結果普及が広がらない、つまり、環境がちっとも改善しない。


SDGs宣言、とか、ESGとか、決まってこういう偽善者・悪徳業者はそのHPに大々的に嘘偽りのモットーやスローガンを掲げているのだろう。

気になったのでHPを覗いてみた。

外構・エクステリア専門店だからできる クオリティの高いプランをお値打ちに提案します

どの口が言ってやがる、この悪徳ゴミエクステリア専門店クソ野郎がっ。

嘘もここまで堂々と大書できるとはほとほと呆れる。

お前らみたいなのがいるからエクステリア工事業全体のイメージが壊れるんだよ。

ラストワンマイルでは本当に素晴らしい仕事をしている人々がいるというのに。

⚫︎参考記事: 【北海道】《土地が道路より低い》「北国のドライテック施工実績50件突破! タケザワウォールから届いた施工事例」

こういう悪徳ブローカーみたいなのが蔓延るから消費者の方だって防衛的になる。

「本当に、大丈夫なんだろうか?」

一生に一度の庭づくりで不安に苛まれて、疑いたくもない相手を疑わざるを得なくなる。

不信が立ち込める。

嘆かわしいことだ。



余りの狼藉ぶりにしばらく前後不覚に陥って悪口オンパレードしてしまった。

気を取り直してあとじゃん先生の見解を以下に示したい。

(正式にはメールで回答させていただきます)

13m2という小規模なのでもちろん割高になるのは仕方ないと思う。

1m3/8m2の原則から考えると、1.625(つまり、1.75m3)の材料が必要になる。

この地域では1m3/4万円もあれば購入できるはずだから、材料代は1m2/5,000円

「50,000円はもしかしたらまじで、見積書を作るときに桁を間違えちゃったんですか?」 と一縷の望みをかけてやりたくなるが、合計金額が完全にぶっ壊れているため、やっぱり悪意があるのだろう。

10倍だ。

で、あとは、施工費用

例えば土間コン施工費用の相場3,500円/m2を引用したとしても8,500円/m2が上限金額。

いつも書いていることだが、この面積なら1時間も掛からずとも終わってしまうので、掘削・残土・路盤・型枠(配筋は不要)がその日のうちに終わってしまうので、実際は施工費用はもっと抑えることができるだろう。

8,500円以下くらいが妥当なんじゃないだろうか。

(もちろん、現場条件によってあれこれ変わることもあるだろうから、あくまで概算、平準的な金額として)

絶対に、7万とか8万になるわけがありません。

とんでもなくぼったくられてます。

警察沙汰くらいぼったくられてます。

そいつ悪徳業者DEATH!!!

よかったら、まともな施工業者をご紹介します。



ああ、怖い。

世の中は偽善に溢れている。

HPで美辞麗句を書き散らかしている全ての業者を信用するな。

「1平方メートルあたり8万円のぼったくり値(怒)」

信じられないエクステリアの闇が次から次へと明るみにされる。

あとじゃん先生の戦いは続く。



あとじゃん先生(宮本充也)

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら