長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2021/10/12

「あとじゃん先生はドライテックだけじゃなく土間コンの添削もやってるよ!」あとだしじゃんけんワークス

「あとじゃん先生はドライテックだけじゃなく土間コンの添削もやってるよ!」あとだしじゃんけんワークス

「カーポートと土間工事を希望していますが、ドライテックの見積もりも知りたいです。また、送付した見積もりが高いかどうかも知りたいです。」(あとじゃん先生に寄せられた相談)



土間コンの相場観も答えるよ

437E0BB8-C1E5-4C49-AD6F-805F9231A24C.jpeg

カーポートと土間工事を希望していますが、ドライテックの見積もりも知りたいです。また、送付した見積もりが高いかどうかも知りたいです。

(あとじゃん先生への相談原文ママ引用)

CA95750F-4B9B-43FC-878F-F56C9A1B3992.jpeg

①土間コン7500+980 = 8,480円/m2は果たして高いの?低いの?



あとじゃん先生はドライテックだけじゃなく土間コンの添削もやってるよ!

「ドライテックってどうやって買えるの?」

消費者は上記マップを参考に直接無料で施工・製造ラストワンマイルに繋がれる。

見積もりやプランの提示を依頼することができる。

ただ、実際に提示された見積書。

エクステリアとか建設のプロではもちろんないため、じっくり見てもちんぷんかんぷん。

そんな時、あとだしじゃんけんワークスあとじゃん先生の出番だ。


「カーポートと土間工事を希望していますが、ドライテックの見積もりも知りたいです。また、送付した見積もりが高いかどうかも知りたいです。」


今回も、そんな迷える消費者からあとじゃん先生に相談が寄せられた。

そうだろ、そうだろ。

土間コンの金額の相場観なんてそもそも知らないだろう。

それに、「土間コン」てワードすら、家建てて庭作るかってなってから出ないとなかなか使わないくらい。

先日レストランで学生バイトと思わしき女の子に「土間コンて知ってる?」と尋ねてみた。

目をパチクリさせて「へ?土間コン?」

これが、一般のエクステリアや生コンに対する認知のリアルなのだ。

自意識はなるべく下げておかねばなるまい。


で、①8,480円(ワイヤーメッシュ含む)は結論から言うとずいぶん高いように思われる。

もちろん、周辺の条件を精査(例えば大型車が入れないとか、一輪車で100m運ばなくちゃならないとか)しなければ確たるところは言えないけれど、一般にワイヤーメッシュの980円の時点で高い。

相場感に対してはいろいろ意見があるだろうけれど、5,500〜6,500円/m2が結構よく見る見積もりって感覚を持っている。


で、すきとりや残土処分、型枠、全てをひっくるめた(実際に小計は表示されてないけど)②588,150円を45m2で割ると、13,070円/m2/strong>。

随分と高い。

多分、この予算の中でドライテックでも間に合いそうだ。

「実際に伺ってみないと確たるところは言えませんが、ドライテックなら13,070円/m2でできますよ」

これがあとじゃん先生の答えとある。

提示されている土間コンの見積もりでドライテックを施工してもらえるってことなら文句もあるまい。

優良施工業者を派遣してもしかしたら他の項目を最適化することによって全体額も下がるかもだしね。

一事が万事なんていい方もある。

他の見積もり項目だって随分高い可能性がある。

他も、あとじゃん先生に紹介してもらった優良施工業者に頼んだら安くなって、余った予算で他の憧れのあれやこれやが買えるかもしれない。

それが、あとだしじゃんけんワークスの醍醐味の1つと言っていい。



こんな風にブログ書いている今もちらほらとあとじゃん先生への相談は続く。

ローンチ仕立てでこの好評っぷりなので、この勢いだと全てを紹介することができないようになるのも時間の問題だ。

(ちなみに、今だって、全ては紹介しきれてない)

でも、ちゃんと回答するから安心してね。

で、地元の優良施工店(あとじゃんアライアンス登録)が現地に伺って正式見積もり。

安心納得をベースとして製造・施工・消費ラストワンマイルそれぞれがそれぞれにものづくりに集中することができる。

楽しむことができる。

結果、世界の景色はより美しくなる。

「土間コンの相場観も答えるよ」

安心して、どしどし相談を寄せられたし。



あとじゃん先生(宮本充也)

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら