長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2021/11/01

【奈良】「人々の生活に溶け込んで当たり前のように草が生えなかったり、ぬかるまなかったり、水溜りができなかったりする」久保田建材店・宮崎組

【奈良】「人々の生活に溶け込んで当たり前のように草が生えなかったり、ぬかるまなかったり、水溜りができなかったりする」久保田建材店・宮崎組

奈良県庵治町橋本産機(24号線沿い)。今日もいい仕上がりでした。宮崎組によれば、また次の透水性コンクリートの現場も2件決まっているそうです。久保田建材店の勢いはメラメラと奈良県内にも延焼している。(池内さん共有)
製造:久保田建材店(担当:池内誠)、施工 :宮崎組(100m2/10m3、100mm厚)



今日もいい仕上がり

1B1D3010-BD40-429B-92E9-84A6FBCE59E3.jpeg

09AF3266-D654-49F5-8A37-041277B17879.jpeg

B6600546-6B91-4EE2-BEF4-7BB4B7AFF071.jpeg

奈良県国道24号線沿い。

地元のランドマークとなっている橋本産機(民間車検)店舗前舗装にドライテック採用。

BD5ED923-79CC-4D86-9185-4A88A435C481.jpeg

写真はGoogle橋本産機写真より引用。

こんなお店、僕の地元にもある。

どんな地元にも生コン屋さんがあるように、こんなお店はあるはずだ。

そんなどこにでもある風景のピースとしてドライテックが当たり前のようにハマっていることを誇りに思う。

2456C9E9-C3B6-4663-A3C2-2CA8CF75126B.jpeg

0CD5187E-D433-45A7-94D4-031B5B69D9BD.jpeg

CFC9ED8E-4D07-473B-90FF-D5F34F745C17.jpeg

施工 After。

納品したのはでも大阪府八尾市の久保田建材店。

⚫︎参考記事: 【大阪】「あたかも集う人々の集積が一頭の巨大な獣のようにドライテックを見事短時間で完成させてしまう」久保田建材店

16年でずいぶん普及したとはいえ、まだまだ全ての地域で生コンのように流通してるってわけじゃない。

奈良県なのに、大阪府から。

少し背伸びして、久保田建材店のようなチャキチャキの生コン屋さんに支えられて、ドライテックは広がっている。


10年以上前に当時も透水性コンクリートに携わっていて感動したこと。

ドライテックは僕の地元静岡県伊豆の国市の公共工事で採用されたことがある。

(今はやめてしまったけど、当時はせっせと公共事業に営業していた)

採用から数年経ち、当たり前の景色にドライテックは溶け込んでいた。

そこはバス停の前で、携帯をいじってる高校生の足元がドライテックだった。

そのドライテックは確かに僕たちがせっせと営業して採用されたそれだった。

どこにでもあるありふれた風景に溶け込んでいる。

当たり前の構成要素として僕たちが頑張った結果がそこにはめ込まれていた。

地味にすごく感動した。

橋本産機の店舗写真を見ていて、ああ、こんなお店うちの近所にもあるな、そんなふうに思う。

そんな、誰にとっても当たり前の風景を構成していることに誇りを感じてしまう。

今は奈良県なのに大阪府のチャキチャキの久保田建材店の手によるものだけれど。

まだまだ特別なものだけれども。

でもきっと電気や水道と同じように、生コンクリート「ドライテック」はそのうち誰にも意識されることなく当たり前に流通するようになるんだろう。

製造した久保田建材店、施工した宮崎組のような、いろんな地域で活躍している人々の手により生コンクリート「ドライテック」は製造されたり施工されたりしている。

コンクリートとは無縁の職業、例えば民間車検のお店だったりに勤めている人が、生コンクリート「ドライテック」を注文する。


「今日もいい仕上がり」


池内さんのようなものづくりのラストワンマイルが、出荷されていく、あるいは施工されているドライテックを見て「今日もいい仕上がり」なんてふと思ったりする。

今はまだ特別で、そんなドライテックはわざわざ共有されてWEBに発信されている。

そのうち、誰も「生コンクリートをわざわざSNSに投稿しないように」ドライテックも当たり前の世界の景色に溶け込んでしまうのだろう。

誰も「電気がついた!」とか、「蛇口を捻ったら水が出た!」なんてことにいちいち感動しないように。

僕たちの透水性コンクリートはいつしか人々の生活に溶け込んで当たり前のように草が生えなかったり、ぬかるまなかったり、水溜りができなかったりすることで、地味に貢献することになる。

誰にも顧みられることもなく。

ごくごく自然に。

そんな可能性を秘めているドライテックに僕たちは誇りを感じている。



宮本充也



ドライテックの注文は上記マップから、あるいは全国対応ECエクスショップから。

見積もりに不安を感じたらあとだしじゃんけんワークスが3営業日以内に無料診断・添削してます。

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら