長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2021/11/13

「YouTuber《庭ファン》に寄せられた質問に《あとじゃん先生》が勝手に答える」#2

「YouTuber《庭ファン》に寄せられた質問に《あとじゃん先生》が勝手に答える」#2

やって参りましたこの人気コーナー、カリスマ庭Tuber《庭ファン》の動画に寄せられた質問やコメントにあとじゃん先生(僕)が勝手に答える、勝手にツッコミを入れる本シリーズは僕のストレス解消の一つとなっております。匿名で責任もなく言いたい放題おっしゃっている人々に喝を入れます。
⚫︎参考記事: 「YouTuber《庭ファン》に寄せられた質問に《あとじゃん先生》が勝手に答える」#1



土間コンしか知らないの?

思考停止で「土間コン」を買ってはいけない!新素材のドライテックを見よ!

https://youtu.be/aNiuTQa6iYQ


00:00 思考停止で「土間コン」を買ってはいけない!新素材のドライテックを見よ!

 ・舗装材も進歩しています
 ・情報をアップデートして

01:04 そもそも「ドライテック」ってなに?

 ・土間コンしか知らない人がほとんどなので、安心して下さい。
 ・「ポーラスコンクリート」と呼ばれ、実は1960年代から歴史がある技術
 ・まだまだ民間へ普及し始めた新しいテクノロジー
 ・長岡生コンクリートさんの商品名が「ドライテック」

03:12 透水性能があるとが、なにが良いの?

 「え?透水性のなにがいいの?」
 「別に普通の土間コンで良いじゃないの?」と思う方、多いと思います。

 ドライテック、知らないのが普通です。
 ぜひアップデートしてください!

 ・排水ができるので、水勾配/排水設備が不要になる
 ・排水ができるので、ゲリラ豪雨/災害対策になる
 ・公共工事では、透水性の舗装が当たり前です

04:54 ドライテック」のメリットとデメリット

 ・ドライテックの真価が発揮される場所があります!
 ・旗竿地や、道路と比べて低い土地などに真価を発揮します。
 ・水勾配が要らない/排水設備を設けなくて良い
 ・メッシュ筋が要らないので、その分コストカットにつながる
 ・DIYでも施工が可能

(参考動画)
【DIY】透水性コンクリートドライテック施工マニュアル
https://www.youtube.com/watch?v=aDZoo...

06:14 「ドライテック」のデメリットは何がある?

・見た目が白いアスファルトのように見える
・ドライテックに対応している業者が少ない
・経年変化については未知数、15年の販売実績では特にトラブルはない

07:36 「ドライテック」によくある質問と価格

Q:染み込んだ水はどこへ行くの?
A→地下に透水して、地中に吸収される
 家が建つ前は、舗装されずに地中に透水されていた
 砂利の駐車場だった/家が建てれる地質であれば問題ない

Q:数tある乗用車が乗り続けても大丈夫な強度はあるのか?
A→通常土間コンクリート18N~21Nの強度
 ドライテックは27Nの強度を有し、駐車場には必要十分

Q:泥やゴミなどで目詰まりを起こして排水性は失われないか?
A→高圧洗浄機で洗浄すれば押し出されて透水性が戻る。

Q:経年変化で、ポロポロと剥がれて来ないのか?
A→剥がれは、ゼロではない。

Q:ゴツゴツして歩きにくそう、タイヤが削れそう
A→意外と表面は円滑で、道路のアスファルトのほうがゴツゴツしてます

 ・ちょっとは安くなる期待はできる
 ・安くなるのは、排水設備代・メッシュ筋代・金鏝仕上げ手間代ぐらい
 ・劇的に安くなることはない

09:36 「ドライテック」はどこで購入できるのか?

「庭コン」ドライテック対応できる業者さんを紹介してもらえる
「エクスショップ」ドライテック以外の工事もお願いしたい場合

10:16 まとめ



庭ファン(YouTube)に寄せられた質問やコメントにあとじゃん先生が勝手に答える

(コメント)庭ファンさんの動画を拝見して、今年新築の自宅にドライテックを施工してもらいました。 我が家は敷地の形状等の関係で、普通の土間コンにすると、自転車を置きたい部分の傾斜が急になりすぎて難色を示していたところ、業者さんからドライテックを紹介されました。こちらも検討していたので即決です。平らになり、自転車を置くのが楽で、倒れにくい。雨が降っても滑らないので安心です。あっという間に表面が乾くのも大満足です。 ただ、隙間に細かいものはどうしても詰まります。落ち葉ぐらいなら取れるのですが、我が家は季節により大量にヤスデが発生してしまい、死骸が溝に挟まってどうにもとれない。盲点でした。玄関回りなど、人目につきやすいところはやめておけばよかったなあと後悔しています。そもそもそういうところに使うものじゃないですよね。普段の掃き掃除はちょっとだけ弱点ですね。楽か、そうでないか、と言われれば、簡単にきれいにはならないと言うところでしょうか。でも土間コンもタイヤ痕がつきやすいしどっちもどっちだと思います。玄関付近はどのように挽回するか思案中です。でも、駐車場には採用して本当に良かったと思っています。

あとじゃん先生:匿名の空間にもこのような善良な市民がいらっしゃることに安心を覚えます。そんな善意に対してあとじゃん先生は善意を3倍返しいたします。「隙間に細かいものはどうしても詰まります」ですが、根本的な解消方法があります。ホームセンターなどで気軽に手に入る「ブロワー」がその答えです。以下にURLを貼っておきます。どうかこの想い届け!

⚫︎参考記事: 「透水性コンクリートって、目詰まりしないの?」検証動画・大分綜合建設
このブロワーは枯葉掃除だけじゃなく、夏場のプール遊びやら火おこしやらいろんな用途で使えるので便利ですよ。


(コメント)ドライテック希望したらプラントごと借りないといけないとか言われてかなりの金額がかかると言われました どうなんでしょう?

あとじゃん先生:それは、ない。嘘。というか、本当に透水性コンクリートなりを検討しているのであれば匿名でソースも定かではないコメントを書いてないできちんと問い合わせしたらどうなんだろう。まあ、仕方ないか。生コンポータルの問い合わせフォームはこちら。
https://form.run/@namaconportal


(コメント)外構屋です。 庭ファンさんが何故そこまでドライテックをお勧めするのか分かりませんが、設計、営業、工事管理までこなすプロ業者が断っているんです。 本当に良い商品は、我先にと業者は取り入れて行きたいものです。 庭ファンさんはプロを名乗られていますが、設計も営業も現場監督もされた経験がないんですよね。 ちなみにエクステリアプランナーは学生でも取れる資格です。

あとじゃん先生:出ました、底辺コメント。設計、営業、工事管理までこなすプロ業者が断っているのであればこそこそ匿名で人様のYouTubeを荒らすようなことをせず、堂々とご自身のお名前と企業名を公開した上でそのようにおっしゃられたらいかがでしょうか。また、エクステリアプランナーは学生でも取れる資格ということですが、「取ってから言え。持ってるなら、お前の素性を晒せ」である。他人がうまくいっているのを口惜しく思う嫉妬に駆られた下品な荒らし。いいから本業で頑張れ。お前のような素性も明かさない勝手に書き込んでいる記事と、生コンポータルのように企業名を晒して個人名も晒して、顔まで晒して発信している情報と、消費者はどちらを信頼するだろうね?と思っていたら、一般消費者から以下のような返信があった。

(上記コメントへの返信)実際に施工した施主です。 実際おっしゃりたいことはよーく分かります。本当にこの商品は施工管理能力が問われる商品。施工の流れ自体は単純なのに、施工環境に左右されるピーキーな商材だと実感しました。そうなるとクレームだって怖いですよね。それは本当に理解できます。そうです、ここであなたが言っている「本当に良い商品」とは「本当に(業者にとって都合の)良い商品」だということです。 でも、顧客は求めているわけですよ。そして、ビシッとキマった時の反応は、土間コンじゃ得られないものになりますよ。プロなら、顧客のニーズに応えてナンボでしょう。そう言ってあげないと、うちのドライテックを施工してくれた業者さんが報われませんわ。本職が潰しに来るほど悪いものではないと思います。 そして、施主もきちんと学ぶ必要があると思います。思い違い、イメージ違いのわがままクレームが、先進技術に参入する業者の足かせになっているのであれば、それは無くしていかねばなりません。そういう意味でも、入り口を作ってくれている本チャンネルって、攻撃するようなものでもないと思いませんか?いらん知恵つけさせるなって感覚なら、だいぶはき違えていますよ。議論や、警鐘を鳴らすつもりなら、もっと具体的、建設的なものであるべきです。

あとじゃん先生:なんもいえねえ汗。この議論、その後も相当長く続いてる汗。僕が手を下すまでもなく、その後も善良な一般消費者からの批判が続く。すごい。これって、「炎上」ってやつなのだろうか。なんか、すごいボリュームになってきたので、今回はもうあと1件だけコメントと回答を紹介して終わりたいと思う。


(コメント)やたらドライテック推してますが、急勾配の時は無意味です。そう言う事も言わないと誤解を招きます。総合的ないいとうたてってますが、土間コン単価のがもちろん高いですが結局ドライテック下の地盤がちゃんとされなければ、吸収のクソもないです。その費用はここには入ってません。

あとじゃん先生:出ました、ゴキブリ。うまくいっている庭ファン、そして、うまくいっているドライテックに対する嫉妬に駆られた独善的コメント。バカ丸出しだなあ。お前みたいに根拠示さず好き放題匿名で書き込みまくってる暇人のコメントと以下のようにエビデンスをきちんと示した顔も名前も晒しているあとじゃん先生のコメントと、どちらが消費者にとって有用なのだろう。他人の掲示板荒らすようなクズ野郎は施工もクズなんでしょうね。消費者が気の毒です。

⚫︎参考記事: 【福岡】「急勾配や、法面とかにも、ドライテックいけるんですか?」大分綜合建設・all round

⚫︎参考記事: 【長野】「都市計画に組み込むことによって雨水の急ではないなだらかな移動を期待」竹花工業 小諸生コン工場・新高興業

⚫︎参考記事: 【岡山】「大東建託でも採用されました!」駐車場・法面

「法面」のことを「急勾配」と言いますが、死ぬほど施工実績ありますし、実際に空隙が水を貯水することで鉄砲水を緩和する機能を果たしております。他人の成功に嫉妬してもっともらしいコメントを書き殴ってないで専門知識を習得できる試験勉強でもしとけ。消費者の役にたて。馬鹿野郎が。ちなみにあとじゃん先生は、生コンクリートと施工に関わるあらゆる資格を習得して表示しています。空っぽのお前らとは違います。



と言うわけで、ついついハッスルしてしまうのが、こちらのコーナーなのであった。

それにしてもこの手のコメントを書き散らかす奴ら卑怯だよね。

こっちは顔も会社名も個人名も晒してる。

毎日せっせと3本も関連する記事を更新している。

それなりに努力しているつもりだ。

だからこそプロダクトはきちんと世間に認知され評価され普及が始まっているのだ。

何の努力もせず他人の批判ばかりしている人は見えないところで勝手にやっててくれ。

人様のYouTubeコメント欄を汚すんじゃねえ。

情報の乏しい消費者はそれを真実だと捉えてしまうではないか。

施工者なら施工の腕で示せよ。

僕だってプロダクトを作る人間として論争や議論ではなく事実として、プロダクトで勝負したい。

顔も名前も企業名も晒した責任ある立場でプロダクトで勝負したい。

薄い知識でわかったようなことを人様の掲示板で書き散らかす人っていわゆる恥ずかしいことなんだよ。

みっともないことなんだよ。

わかった?

わかんないよね、わかってたら、最初からそんな間抜けなことしないもんね。

この手のクズ専門家は現行の縦割り・階層の産業構造が刷新されない限り引き続き生息し続けることだろう。

流動性の高い産業構造の構築に向けた活動をこれからも続けていきたい。



あとじゃん先生(宮本充也)

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら