長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

「いつでも見学受付中!」残コンステーション、ソリューション開発

  1. 建設現場における残コン対策:先行モルタル代替ページにリンクするボタン
  2. 建設現場における残コン対策:ホッパ内外の残コンページにリンクするボタン
  3. 生コン工場における残コン対策:残コン・残水・洗浄水ページにリンクするボタン

2021/03/14

【徳島】「徳島から世界へ!《変態》生まれの残コンブロック登場!!」松尾建材・Rebornブロック

【徳島】「徳島から世界へ!《変態》生まれの残コンブロック登場!!」松尾建材・Rebornブロック

変態生まれ、変態育ち、おかしな奴はだいたい友達。四国、否、日本が生み出したKing of 変態こと松尾建材の松尾社長がまたしてもやらかしたっ。「徳島から世界へ!変態生まれの残コンブロック」その名も、 Rebornブロック降臨!!



変態残コンブロックRebornブロック見参!

9290B8E3-FDE8-46AC-AD8A-317A630FAD34.png

⚫︎参考: 2021年03月14日『Rebornブロック』予約受付中

D2E8E7A5-8A07-464E-87EC-A1FCA9EAA631.jpeg

C96AD74E-8295-4180-9D3E-C0EF67362EAB.jpeg

67608D6B-D6FD-4BEE-A4EE-E0229B6D2E34.jpeg

984E074D-6C41-420F-A2A5-0D195EA83A80.jpeg

AC90E5E1-EBB0-4D13-B127-0CBC0A817678.jpeg

597F1BB6-499B-4366-A0E7-27DE01CF78FB.jpeg



昨晩、突如火を吹いた透水性コンクリートのグループメッセンジャー。

透水性コンクリートなのに、残コンの話題で持ちきりとなる笑。

きっかけは毛受番長の投稿だった。

「松尾建材さんの残コンブロックです」

100人近い参加者が集う老舗メッセンジャーグループの空気が変化したのを感じる。

まず、見た目が超クール。

釣り金具もついてる。

凹凸があるため、積み重ねれば隔壁や擁壁としての機能を十分に果たす。

さらに、残コン由来。

生コン製造者であれば誰しも困っている「残コン」がRebornする。

甦る。

なんだか、めちゃくちゃ良さそう。



生コンマッチングやRRCSなど生コン製造者らのコミュニティを通して統一規格の型枠の認知が広がる。

どこに行けば、機能性の高いブロックが安価に手に入るか、どれくらいの数量ストックされているかがわかるようになる。

これまでわざわざ買っていたようなコンクリート製品は生コン屋さんに行くだけで安価に手に入る。

毛受番長が提案する。

「型枠作っている所紹介できます。皆まとめて発注して団体交渉しましょう」

団体交渉。

毛受番長の言葉だと思うと、迫力がやばい。

1人だけでも手に負えないのに、変態を引き連れてみんなまとめて発注して団体交渉するんだそうだ。

型枠メーカーが気の毒だ。

海外のメーカー相手ならまだしも、国内メーカーだという。

血も涙もない。

許せ。

骨は拾ってやろう。

毛受番長に目をつけられたら最後。

全国の生コン屋さんのために尽くしていただこう。

ご冥福をお祈り申し上げよう。

うむ!ご冥福をお祈り申し上げる!

毛受番長が団体交渉の長を務めるのだ。

もしかしたら、値段がつかないどころか、キャッシュバックがあるかもしれない。

持ってけ泥棒みたいな話になって「泥棒だと?俺様を泥棒と呼んだか?」とさらに因縁をつけられて恐喝されて値引きされてしまうのではないか。

それだけの迫力がある笑。

変態生まれ、変態育ち、おかしな奴はだいたい友達。

普段群れない変態が、残コン由来のRebornブロックの御名の下集結する。

団体交渉という名のリンチが始まる笑。

圧倒的なコストパフォーマンスを誇る残コンブロック型枠がいよいよリリース。

「徳島から世界へ!変態生まれの残コンブロック登場!」

変態伝説に新たな一ページが刻まれる。



宮本充也

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら