長岡生コンクリート

2016/12/28

「You!打っちゃいなよ」 生コン・深夜・屋内・緊急

「You!打っちゃいなよ」 生コン・深夜・屋内・緊急

夜中ふと目が覚めて、


「あああ!生コン打ちてえ!!」

※生コンを施工することを「打つ」という(打設などという)


ないだろうか?

ないかもしれない。

けれど、可能性を探求してダメな理由はこの世界に一つとしてない。


大晦日、紅白が終わり、除夜の鐘が聞こえる。

一突き一突き煩悩が取り払われていく。

1年を振り返り達成したこと、できなかったこと、様々が去来する。

「あ!生コン打ってねえ!」

ないだろうか?

無性に生コンが打ちたくなる時。

夜中目が覚めてやけにUFOが食べたくなるように、

そして、マヨネーズをみだらにぶちまけて薄暗い台所で、

人知れず背徳感に恍惚としているように、


「もう、今、どうしても生コンなんだよ!」


という気持ちに襲われることって、ある。

(ないかもしれないという可能性を否定する理由はこの世界に一つとしてない)


そんな時、僕たち生コン工場がいつでも笑顔で、

「あいよ♪」

と生コンを練ってくれるのであれば世界は幸福に満たされる。

ただし、現実はそうではない。

現実とは常に苛酷で断続的に僕たちを試し続ける。

もしかしたら国道沿いの生コンプラントはあいているかもしれない。

突如襲ってきた、「生コン打ちたい」という欲望を満たしてくれるのかもしれない。

ただ、あなたの打ちたい生コンはちょっとした庭の隅っこにある花壇の切れ端かもしれない。

愛する人に丹精込めて作った糠漬けの漬物石を創るためかもしれない。

そんなにたくさんの量が必要ないのかもしれない。

そして、国道沿いの生コン工場で練ってくれる生コンの際小ロットは1.0㎥かもしれない。


あなたは途方に暮れるだろう。

練りたい生コンの種類、打ちたい生コンの量を求めてさすらうのだろう。

その旅は期待する成果が得られるのか保証はない。

ただ、ひたすら孤独にさいなまれた生コン探しの旅。

報われない。

ただ、厳しい現実に翻弄される。


世界中の生コンファンへ!

「いつでも打てるよ」

気が向いたときに気晴らしに打てるバッティングセンターのように。

あなたが好きな配合を、好きな量だけ、

いつでも打てるよ。

高強度コンクリート?

50kN/mm2?

楽勝さ。朝飯前だよ。

水中不分離コンクリート?

君ってわがままだな、でも、そんなところが好きさ、その個性伸ばしなよ。

密度1以下(水に浮く)コンクリート?

やれやれ、いったい何に使うっていうのさ。

もちろん、OK、打っちゃいなよ。


君がほしいこと、全部、かなえてあげたいんさ。

同じ夢を観たいんさ。

君が好きなこと、大切にしていること、ひそかに考えていること、誰にもまだ言っていないこと。

同じことを、見たいんさ。

さあ、一緒に、練ろうよ!打とうよ!

踊ろうよ!!


GNNプレゼンツ「俺の生コン」シリーズ


きっと、夢がかなうはず。

今年打ち残したこと、ないかい?

自分にうそをついて、逃げたない?

打てるよ、打てるんだよ。


夜中だって、

休みだって、

正月だって、

みんなみんな、打っているんだ、友だちなんさ。


※打ちたいシリーズ

・工場営繕小規模コンクリート

・下水道補修または復旧

・鉄道関係工事

・緊急道路工事(ジェットタイプ)

その他、「なんでも」


「打てば響く!オレナマシリーズはGNN元気な生コンネットワークから!!」

あなただけの特別な生コンが練れる!打てる!

(きちんと品質証明の出せるパッケージタイプのコンクリートは俺生だけ!)


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら