長岡生コンクリート
いつのまにか誰にも知られず埋め戻される「流動化処理工法」

2020/02/12

「上級DIYerやプロ向けに生コン屋さんの埋戻し材」マッチング

「上級DIYerやプロ向けに生コン屋さんの埋戻し材」マッチング

「知らない」を「知っている」に変えるだけで現場は飛躍的に生産性が向上する。小規模からでも建設工事に必ず発生する埋戻し工。実は最寄りの生コン工場から驚異の埋戻し材が届くかも?「生コン屋さんの埋戻し材」マッチング。



埋戻しにも生コン屋さんがお役立ち

2DF0B8FA-961C-4830-B77C-6F4180C553FF.png

3年前に話題となった博多駅前陥没事故。

その時とある日本の技術が世界の称賛の的となった。

たった1週間で復旧工事が完成した。

大きく穿たれた穴の埋戻しに貢献した流動化処理土(流動性埋戻し材)

実は、それを製造し納品したのは生コン屋さんだったことはあまり知られていない。



流動性埋戻し材の製造・出荷できる生コン工場をWEB上で紹介

「それなら、生コン屋さんに相談してみよう」DIY支援【TP】【ブロック】【砕石】【残土処分】他マッチングサービス

生コンポータルでは社会一般と生コン産業の架け橋になることで「生コンはもっと身近に」を推進している。

花壇や駐車場のDIYに役立つテストピースを始め、生コン屋さんが身近に貢献できるあらゆるコンテンツを紹介。

そして今度は「流動性埋め戻し材」。


「え?あれって大規模な物件だけじゃないの?」

「生コン屋さんなんか関係あるの?」


博多駅前陥没事故で一躍有名になった流動性埋戻し材。

言葉は知っているけど、DIYだとかエクステリア工事のような比較的小規模な物件には無関係と思われている。

実はこの流動性埋戻し材。

全国で多数の生コン工場がその製造出荷を展開していることはあまり知られていない。


248D420E-B0B6-4C55-9444-0EF842E83967.jpeg

埋戻しがしづらい小規模な隙間にも水のように流れ込み空間は満たされる(https://www.nr-mix.co.jp/lquid/)。


9E8B2616-0337-4CF7-895A-9366D688ACFF.jpeg

実は袋(プレミックス)タイプもあって、ごく小規模な埋戻しにも対応できる(https://www.nr-mix.co.jp/lquid/blog/post_29.html)。



ゴリゴリのB to B産業生コンの流動性を高める

担い手、供給者として常に感じること。

「知らない」「知られていない」ことは罪だ。

「知っている」だけで、その困難はたちまち消えてしまう。


⚫︎眼鏡をかけただけで見えるようになった

⚫︎補聴器をかけただけで聞こえるようになった


そのくらいあっけなく。

現場でのいろんな悩みはたちまち消えてしまう。

建設現場にそんな「喜び」を届けるために。

今後も情報発信を続けていきたい。

生コンは素晴らしい。

それは、もっともっと知られるべき価値なのだ。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら