長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

2020/07/01

「構内のガラクタをお金に変えよう」《7月10日ローンチ》生コン専用【無料】マッチングサービス詳細について

「構内のガラクタをお金に変えよう」《7月10日ローンチ》生コン専用【無料】マッチングサービス詳細について

現在生コンポータルでは7月10日ローンチに向けて生コン工場(並びにプロ施工者)向けの準備が粛々と進められている。日本全国3,200と言われる生コン工場で埋もれているあんなものこんなものの「売りたい」と「買いたい」をマッチング。どんなものが出展されるのか?
https://www.nr-mix.co.jp/diy/



構内のガラクタをお金に変えられるだけじゃない

イメージはairb&bやUber。

飽き枠シェア、シェアリングエコノミーを参考に、さらに生コンポータルでは「仲介手数料無料」を掲げている。

⚫︎プラント設備

⚫︎プラント備品

⚫︎生コン車両

⚫︎生コン車備品

⚫︎重機

⚫︎重機部品

⚫︎試験器具

⚫︎試験室備品

⚫︎残コンブロック(試験後テストピース)

⚫︎その他備品

⚫︎その他部品

こうした各種物品はややもすると生コン工場の中で「ガラクタ」になっているケースがある。

「売れたらいいな」

と意識の隅っこで考えたりもするけれどまず売れることはない。


一方、「新品買うまでもねえ!」けど、「あったらいいな」というのも、生コン工場のガラクタの中にはいくつかあったりする。

単純にいうとそれらの出会い系マッチングサイトが生コンマッチングとなる。



物品だけじゃない!生コン工場の特徴の売り買いマッチングも!(施工者・ DIYer向け)

最寄りの生コン工場にお問い合わせください。


生コン工場同士をつなげるだけじゃない。

姉妹サイト「お庭作りは0円マッチング」庭コンでは全国地元の施主と施工者を無料でつなげるサービスは昨年3月よりローンチし今では多くの施工者と施主が無料で繋がり多くの実績を生み出してきた。

https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/subcontractor_list.html

何かと何かをつなげることで収益を上げるだけのモデルでは誰にでも真似される。

そんなものはビジネスですらない。

ブローカーでしかない。

僕たち生コンポータルがやるからには生コンマッチングも堂々と無料にしたい。

上記にあげた物品の売り買いという単純なものではなく、このプラットフォームではこれまで辺境で埋れてきた生コン工場の特徴を広く世間に公開することをも目的としている。


⚫︎残コン(アウトレット生コン):余った生コンをその日その時安く販売している、あるいはその残コンを原料にして生コン原料として再生し安価に販売している生コン工場

⚫︎コンクリート製品:側溝、カーストップ、独立基礎など各種コンクリート製品の取り扱いのある工場

⚫︎残土処分:建設発生土の受け入れを行っている工場

⚫︎配筋代替:ポリプロピレン繊維などのワイヤーメッシュを不要とする生コン対応工場

⚫︎色合わせ補修:コンクリートの特殊補修に対応している工場

⚫︎透水性コンクリート:次世代の土間コンクリートの標準に対応している工場

⚫︎リサイクル砕石:残コンを由来とした路盤材や埋戻し材用途の砕石の販売に対応している工場

⚫︎超流動生コン:高い流動性を特徴とする施工手間が簡素化する生コンに対応する工場

⚫︎コンクリート診断:コンクリート診断士が在籍する工場

⚫︎その他:その他生コンマッチングトップページから出展フォームに自社の特徴を入力することができる



庭コンでは施主と施工者がつながった。

そして、生コンマッチングでは施工者と製造者(生コン工場)、製造者と製造者が繋がる。

これまで階層・縦割りを前提としてきた産業構造では不可能だった地域や枠組みを超えて「繋がる」ということ。

インターネットと企業間連携はシームレスに個人や法人が繋がって共同することができる。

そのプラットフォーム運営に仲介手数料は要らない。

産業の流動性さえ高まってしまえば僕たち生コンの活躍のフィールドは自然広がっていく。

内向きで閉鎖的な産業で互いのことを牽制しながら椅子取りゲームに興ずるような職業人生は嫌だ。

もっともっと辺境で埋もれている才能や個人に光を当てることで産業は再生していく。

産業が再生すれば僕たち辺境も自然と良くなっていく。

庭コンが施主と施工者を無料でつなげることで透水性コンクリートが新たな市場機会を見出したように。

生コンマッチングもやがてまだ見ぬ市場機会をもたらし市場と顧客を創造するはずだ。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら