千葉県千葉市 夫婦ふたりでつくるDIYの庭

更新日:2022年 01月 25日

千葉県千葉市 夫婦ふたりでつくるDIYの庭


DIYはプロ(施工業者)に依頼をするよりも工費を安く抑えることができるメリットがあります。

新築などで庭を作りたい場合、予算が合わない時にDIYで施工をすれば望み通りの庭を手に入れることができます。

庭をDIYで施工するのは難しいと思うかもしれませんが、そんな時こそ初心者でもDIY施工ができるのが透水性コンクリート ドライテックです。

今回は予算の都合上、庭をDIYで作った千葉県の施工をご紹介します。



予算が合わなかったので自分達で施工しようと思った

 

今回の現場「なぜDIYで庭を作ろうと思われたのですか?」と質問をしたところ「予算が合わなかった」という回答を頂きました。

まさに仰る通りで、施工業者が施工をするよりも基本的には自分達でDIY施工した方が安い場合が多いです。

しかし、実際にDIYで庭を施工するとなると、手間などを考えてしまい行動に移せない場合も多いのですが、自分達で施工をされたのはさすがです。

ちなみに今回のドライテックのお庭が初めてのDIYではなく、ウッドデッキやフェンスなども自分達で施工をされておられるDIYerさんです。

 

庭コンに登録している施工業者さんはどちらもやる気にあふれる施工業者さんですが、中には「使ったことがない材料は使いたくない」という理由から非常に高い見積もりを出す業者さんも巷には多くあります。

そんな施工業者に「施工の素人でもできるんだよ」と身を持って証明してもらえるDIYerさんは庭コンとしても非常にありがたい存在です。



夫婦ふたりでドライテックDIY施工開始!

施工前の状況がこちら。

型枠もしっかりと設置してあり、下地の砕石も完璧な状態で準備してあります。

車が乗り入れられない箇所などでは型枠や砕石の工程をスキップするケースもありますが、後の透水性や強度を考えるとやるにこしたことはありません。

転圧を掛けた砕石の上にドライテックを施工することで、ドライテックが本来の力を発揮することが可能となります。

 

奥様の見事なトンボさばきで、敷設したドライテックを均していきます。

トンボによる均しでドライテックの高さが決まるため、一見簡単な作業に見えて非常に重要な作業なのです。

 

 

今回の現場の写真を見てお気づきの方もおられるかもしれませんが、作業のために長靴を履いていません。

通常の生コンクリートと違い、ドライテックはスニーカーなどで施工ができるのです。

DIYのための下準備も軽く済ませることが可能です。

施工も手順が簡素化されているため、今回の現場は約1時間ちょっとでほとんどを完成させることができました。

 

 

こちらお庭、約1時間半でドライテックの打設が完了です。

ウッドデッキなどのDIY経験があると言えども、初めての施工(ドライテック)とは思えない程、非常に綺麗な仕上がりで施工指導員も驚きでした。

そして翌日には、さらに手前の区画も施工を進められました。

下記が今回の現場の施工動画となります。

 

ちなみに、ドライテックでもDIYが大変そうと思われるお施主様もおられるかもしれません。

庭コンではドライテックの姉妹コンクリートであるオワコンも取扱っています。

ドライテックよりも低予算で手軽に施工を行うことができます。

オワコンの詳細はこちら

DIYでの施工はプロ(施工業者)に依頼するよりも費用を抑えることができますが、仕上がりや道具の準備、施工時間などに関してデメリットも存在します。

仕上がりは当然ながらプロに依頼をした方が完成度が高く、施工箇所によっては発生する残土の処理や道具の準備費用なども必要となります。

ドライテックの施工だけを見ると短時間で終了するかもしれませんが、型枠などの準備時間も入れるとDIYではそれなりの時間が掛かります。

そのため、DIYは費用が抑えることができる反面、こういったデメリットもあることを認識しておきましょう。

 これらを踏まえて、お庭の水たまりを改善したい、低予算でお庭を作りたい、という場合にはドライテックやオワコンのDIYもご検討してみてください。

 

【オワコン・ドライテック】やったことないから不安・・・どうやって仕入れる?

現在、WEBやSNS(庭ファンなど)で比較的容易にドライテックの情報を入手可能です。

透水性コンクリート(ドライテック、オワコン)に興味を持った施主は下記マップから直接施工者に相談できます。

直接交渉だから余計な仲介手数料やバックマージンは心配無用です。

不安な施工者・DIYerのために随時説明会や見学会実施中

施工の不安を解消するオンライン説明会、オンライン現場見学会を随時実施中!オンライン説明会は毎日17時半から開催。飛び入り参加もOK。

参加申し込み→カレンダー

さらに施工当日は現場相談員を無料で派遣、施工をサポート

実際の現場には無料で経験方法な施工相談員が派遣されます。

詳細

施工相談員について

仕入れは普段お付き合いのある業者から可能、または当サイト掲載業者からも

掲載されている材料や施工については、生コンポータルでは施工・製造についてレクチャーをしています。

現在は取り扱いがない工事業者・工場でも取り扱いをし始めるケースも多いです。

または当サイト庭コンにて掲載している施工業者・製造業者マップからご購入も可能。

(法人向け)支払い方法は貴社条件で

生コンポータルでは初めての取引でもマネーフォワード決済を導入しているため通常仕入れと同じように買掛可能※です。

※決済には登録が必要。

決済登録はこちら

お施主様には下記サービスもおすすめです

手間をかけたくないなら全国対応エクスショップ(エクステリアネット販売日本一)やお庭づくりは0円マッチング庭コンも便利!

提示された見積もりやプランはあとだしじゃんけんワークスで無料診断が受けられるから安心です。

「雑草やぬかるみ、水たまりだけ解消できればそれでいいんだけど」

もしもそんなニーズであるならば、雑草・ぬかるみ・水たまり対策コンクリ「オワコン」は現在一式88,800円で販売中。

⚫︎参考記事:雑草・ぬかるみ・水たまり解消「オワコン一式 《88,800円》 今なら全国一律で請け負います!!」生コンポータル

⚫︎参考記事:【募集】「全国一律5,000円/m2で請け負う《実験用》駐車場タイプの造粒ポーラスコンクリート《オワコン》施工」

現在庭周り・足回りのあらゆるニーズは安心を前提に解消されつつあります。

2022年中にカインズでオワコンの取り扱いがはじまります

オワコンは生コンポータルより材料を注文することもできますが、2022年中にホームセンター カインズ(関東圏)での材料+施工販売を予定しております。
(販売時期が確定いたしましたら、正式に告知する予定です。)

新しいコンクリートであるため実物を目にする機会が少ないですが、カインズに足を運べば展示用のオワコンを確認することができます。

おそらく生コンクリートのホームセンター販売はオワコンが初めてなので、興味がある方はぜひカインズでご確認ください。

対応予定店舗

 群馬:前橋吉岡店資材館PRO、伊勢崎店
 埼玉:新座資材館PRO、鶴ヶ島店資材館PRO
 東京:町田多摩境店資材館PRO
 静岡:沼津店

※展示の確認は可能ですが、事前に展示されているか店舗へ直接ご確認ください。
※カインズホームでの取り扱いは「材料+施工」です。材料のみの購入はできません。

【お知らせ】

カインズホームでの公式リリースは2022年中を予定しています。
現在、店舗にお越しになっても受付はできませんので、下記フォームから当社へご注文ください。

注文フォームはこちら

【DIY】オワコンの材料だけ欲しい

下記マップよりお近くの製造業者を検索し、直接お問い合わせ下さい。

透水コン、オワコンに興味がある場合も上記マップから直接相談することができます。

直接交渉となるため、余計な仲介手数料などは発生しません。

それと、DIY未経験でもオワコンDIYにチャレンジしてみたという場合には、現場相談員の無料派遣も行っております。

プロから直接施工指導を受けながらDIYができるので、安心してチャレンジできます。

→現場相談員についてはこちら

【施主向け】見積もりやプランの診断を行います

お庭や駐車場などの家周りの工事で提示された見積もりやプラン、本当に適正価格でしょうか?

お手持ちの見積もりをプロがあとだしじゃんけんワークスで無料で診断します。

LINEでの受付(宮本の個人アカウント)も行っている。

少しでも見積もりが高いと感じた場合や適正価格が全く分からないという場合には、お気軽にご利用ください。