カインズホーム「CAINZおおたモール」でドライテック展示開始!

更新日:2021年 01月 27日

カインズホーム「CAINZおおたモール」でドライテック展示開始!

 

新築の家や今住んでいる家周りにコンクリートを検討していて、水たまりがいやだなあ、コケカビがいやだなあと検索しているとたどりつく「透水性コンクリート」。

透水性コンクリートってなんだ?と検索しているとたどりつく「ドライテック」。

 

じゃあそのドライテックってどんなものなの?と思っても近くにドライテックを見れるところがない、今はドライテックもまだまだその状態です。

 

しかしこの度CAINZおおたモールさんの展示場にドライテックが施工され、太田近隣の方はドライテックを実際に見て触れるようになりました。

 

※おおたモールの近くでなくともドライテックを見学いただける場所は逐次ご案内しておりますのでぜひお問い合わせください。

 

カインズホームはDIYerだけでなくプロも頻繁に利用するホームセンター

 

 

個人消費者だけでなく、プロ施工者も御用達のホームセンター「カインズホーム」でドライテックの展示施工が実施されました。

 

材料はモトキ建材さん製造出荷です。

 

 

通常の生コンと同じように現場に生コン車がきて、荷降ろしをしていきます。

 

創信エクステリアさんが施工です。初めてのドライテック施工とのことでしたが、施工指導員の指導通り施工されています。初めての施工とは思えない、スムーズな動作でばんばん施工が進んでいきます。

 

 

そして完成!

 

1時間弱、8平米のドライテック施工が完了しました。

 

初施工の創信エクステリアさんからは手離れの良さ、施工の早さから「扱いやすい材料」と評価いただいています。



水を通すドライテックの様子



透水性コンクリート'ドライテック'の入手方法

施工業者による見積もり・施工



透水性コンクリートは庭コンに登録されている外構業者さんによる施工が可能で、施工業者マップ・リストをご覧になって直接工事業者に問合せすることができます。

その際、工事費用のマージンや広告費など、余計な費用は 庭コンではいっさいいただきません。

お近くの施工業者を探せるマップ・リストはこちら

https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/subcontractor_list.html

DIYによる施工