長野県飯田市 お墓の敷地内の排水ってどうしてる?

更新日:2020年 12月 25日

長野県飯田市 お墓の敷地内の排水ってどうしてる?

 

大切なご先祖さまが眠る墓地霊園。様々な頻度で足を運び、ご先祖さまに挨拶をされているかと思います。

 

今回はお墓の敷地内にドライテックが採用された事例をご紹介します。

 

お墓の敷地内、どうして排水が問題になるの?

 

今回施工した現場

 

お墓には小さいお子さんやお年寄りまで多くの人が訪れます。そんな人たちがお掃除しやすいように、雑草が生えないようにコンクリートで覆う場合があります。

 

そうなるとお墓の周囲は水が抜けなくなり、家周りのように水を排出するための傾き「水勾配」をあとから付けることもできません。

 

排水を優先する場合は、草むしりを定期的にしなければならないなど、体への負担が大きくなってしまいます。

 

もちろん、ご先祖さまの家であるお墓をキレイにするために腰がどうのこうのと言っちゃいかん!という考えかたもあるかもしれませんが、やはりお墓周りが整備されているに越したことはありません。

 

お墓周りの排水問題を解決するのがドライテック

 

 

お墓周りで問題となる、

 

・排水の問題

・雑草の問題

・水勾配の問題

 

これらをすべて解決するのがドライテックです。

 

ドライテックは連続した隙間を持ち、その間を水が通り抜けることにより水を地中に還元します。

 

ご先祖さまにコンクリートで蓋をしないコンクリートなのです。

 

現場は仲川石材さんの施工で、50平米のエリアと100平米のエリアをバンバンすすめていきます。

 

 

4名の施工で初めてとは思えない手さばきですすみます。

 

そして製造は近隣製造工場の高沢生コンさんです。

 

 

そして50平米のエリアの施工が完了です!

 

水を通すドライテックの様子



透水性コンクリート'ドライテック'の入手方法

施工業者による見積もり・施工



透水性コンクリートは庭コンに登録されている外構業者さんによる施工が可能で、施工業者マップ・リストをご覧になって直接工事業者に問合せすることができます。

その際、工事費用のマージンや広告費など、余計な費用は 庭コンではいっさいいただきません。

お近くの施工業者を探せるマップ・リストはこちら

https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/subcontractor_list.html

DIYによる施工