長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート最新鋭をご家庭に

2022/06/19

タグ: , ,

【群馬】「ヌルコン無料キャンペーン築40年バラック内土間コンリニューアルへの挑戦(前編)」タイハク

【群馬】「ヌルコン無料キャンペーン築40年バラック内土間コンリニューアルへの挑戦(前編)」タイハク

群馬県。ヌルコン無料キャンペーン初のお問い合わせは今まさに施工が始まっている。築40年のバラック内土間コン。それはそれは長年の供用で古びていることでしょう。それがもしもあの頃の銀盤を取り戻したら。今回は前編。
施工:タイハク(担当:塗る 湯村 コン)



第1号案件伺ってみた


ヌルコンキャンペーン詳細はこちら

バズプロダクト「オワコン」の背中を追いかける勢いを見せている塗るコンクリート「ヌルコン」。

つまり、写真にもあるように、古びたパッとしない家の印象を土間コンやブロック塀の銀盤の輝きを取り戻すことで、新築の頃にぐ〜んと近づけるぜって価値。

何と、こちらを現在加速させるべく無料キャンペーンを展開している。

で、やっぱり、ローンチ当初からガンガン問い合わせが寄せられている。

今回タイハクが対応している案件は群馬県にお住まいの一般の方から頂いた映えある第1号案件。

築40年バラック内土間コン。

メーカーも僕たちもある程度土間コンとかcb塀とかのこと知ってる。

だから、何が必要かとかも大体わかる。

でも、落とし穴ってあるんだなって、やっぱりやってみなけりゃわからない。



これぞ無料キャンペーンの醍醐味?! こんなはずじゃなかった

2A7761DF-4CBD-4574-B550-7B3541357CFD.jpeg

B03A324D-7C1B-49A7-A7EF-77E5F4EB72B1.jpeg


お世話になります。施工範囲は狭いのですが、泥の蓄積とひび割れで手こずっています。(冷汗)


こちら、現場をご担当されたメーカータイハクの開発者 塗る 湯村 コンさんからのLINE共有。

なるほど。

メーカーでも「想定外」ってのがあるのか。

身につまされる。

ただ、前向きに考えれば、今後本格的にバズる中で、今のうちに想定外を全て経験しておきたい。

そう考えれば、対策もいくらでもできるだろう。

きちんとしたヌルコン材料・工事共パッケージ納品の体系が成立する過程の必要経験とすることができる。



翌日施工! 築40年バラック土間コン一体どうなる?!

9BE3B3E9-4529-4440-BE1D-EC6CACF6C7F3.jpeg

8851B78A-DBFD-46F2-901F-6BEE56A3DE1A.jpeg

00393F99-D60C-4267-BA86-0ADCF4712A7A.jpeg

F41321CB-9AB9-4B72-BBE0-2708D18A92EC.jpeg


お世話になります。
私自身ケルヒアさえ有ればokと考えていましたが、水が溜まる場合の事を考慮していませんでした(涙)
本日の作業は下地処理で終了致しました。
明日の午前中は晴れるので問題無く仕上げられると思います。


さあ、翌日の今日、まさに今、作業は行われていることだろう。

皆さんお待ちかね、無料キャンペーン第1号案件。

明日のブログで紹介できると思います。

乞うご期待。



生コンポータルはコンクリート専門家集団

最近ヌルコンヌルコン言ってるから誤解されてるかもしれない。

生コンポータルのコンクリートリフォームの歴史は透水性コンクリート同様20年近い。

生コンポータルって一体何様?って思われるかもしれない。

偉そうに上から目線でブログ書いている俺様は宮本充也様と言って20年以上コンクリート一筋に人生を捧げている。

だから、昨日今日家を建てようとか、コンクリートでDIYしようとか、そんな人からしたら神様とまでは言わないけれども、間違いなく先生だ。

絶対に謙りません。

謙ると勘違いする人が出てくるからだ。

そういうのがむかついて僕たちは既存の建設・コンクリート産業ヒエラルキーから離れた。

180度ネットによる情報発信に舵を切った。

中の人たちは、コンクリートを愛しまくっている人々だ。

チャラいブログやYouTube動画ではわからないと思うが、僕たちは少なくともYouTubeやHPの露出度・集客力から行けば日本一のコンクリート集団である。

だから、安心して問い合わせしなさい。

知らないあなた(一般消費者)のことを騙すほど暇じゃないですから。

そういうの、間に合ってますから。

僕たちの使命は「水の次に流通する材料」コンクリートから世界を美しくすること。

大地を削らない、汚さない、蓋しない、循環するコンクリートを届けること。



宮本充也

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生
(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

エクステリアプランナー(2級)

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

長岡生コンクリート