長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2019/03/24

「おや?人工芝に車が乗ってるぞ」駐車場 Or→And パターの練習【透水性コンクリート】ならどちらもゲット!

「おや?人工芝に車が乗ってるぞ」駐車場 Or→And パターの練習【透水性コンクリート】ならどちらもゲット!

駐車場や庭に人工芝がある家、庭をこだわる人やゴルフをする人でなら憧れませんか?

しかし、普通に人工芝を施工したとしても、砂利や防草シートの上となるので凹凸が発生してパターの練習をしたりすることができません。

そこで、人工芝透水性コンクリート'ドライテック'を組み合わせることによって、真っ平らで雑草も生えず、ある時は駐車場、またある時はゴルフの練習スペースができるのです。

今回はそんな「下地を透水性コンクリートにした人工芝」について紹介をします。

 

ちょっとシュール。駐車可能な人工芝

5A084E1E-781E-4976-B90B-29398380856E.jpeg

写真:デコ土間(土間コンを好きな材料でデコレーションする)。透水性コンクリートの表層に人工芝を設置。

 

10D7E0B1-4389-4E85-BD9E-F0F3DBB11140.jpeg

こちらの人工芝、少し様子がおかしい事に気付かれるでしょうか。

普通であれば人工芝の上に車のタイヤが乗っていることはありませんよね。

 

76819971-3641-4A6E-908A-9CB0995DDBE5.jpeg

実はこちら、人工芝を駐車場に適応させるために施工された展示用スペースです。

まさに人工芝の駐車場です。

 

0CBFE025-B893-477F-8538-BDD184CAC3C8.jpeg

こちらの展示用スペースでは、毎日乗用車(もしくは4t車)が駐車しており、見学に来れば人工芝の経年状態を確認することができます。

画像を見てお気づきかもしれませんが、普通に人工芝が施工してあるだけではありません。

透水性コンクリート'ドライテック'の上に人工芝が施工してあるのです。

透水性コンクリートが人工芝の上に車が乗り、駐車場として活用されている秘密です。

 

普通の人工芝だとどうなるの?

6DD7D304-529B-4DF6-8E4D-9930A7E5201C.jpeg

6C421C58-1699-409D-9B8A-270144A6B7F6.png

パートナーPAEグローバルのHP(https://www.cloverturf.jp/about/index.html

先ほどは透水性コンクリートの上に人工芝が施工してありましたが、もし普通の人工芝の上に車が乗るとどうなるでしょうか?

普通の人工芝は下地にコンクリートを敷かずに、土や砕石などの上に施工をします。

そのため車のような重量物が乗ると表面が凹凸状になってしまうのです。

当然ながら凹凸状になった人工芝の上でパター(ゴルフ)の練習はできません。

仮に下地をコンクリートで施工をしたとしても、水勾配(傾き)を施工する必要があるため完全に平らにすることはできません。

つまり駐車場とパターの練習スペースが共存することはあり得なかったのです。

 

しかし駐車場や庭など、人工芝が張れるスペースは無限にあるわけではありません。

限られたスペースで如何に人工芝を有効的に利用できるのかを考えなければならない中、

生み出されたのが人工芝の下地を透水性コンクリートで施工した、今回の駐車スペースです。

 

下地を透水性コンクリートにすることで、二項対立を超越!

人工芝の下地を透水性コンクリートにすることで凹凸になることは「絶対に」ありません。

(駐車場とした場合に、タイヤのすえ切り・切り返しなどによって人工芝そのものへの物理的損傷は発生します。)

普通のコンクリートで下地を施工した場合には水勾配を付ける必要があるため平らにはなりませんが、透水性コンクリートなら透水性が非常に高いため水勾配を付ける必要が無く真っ平らに施工をすることができるのです。

 

平らに施工できるおかげで、ある時は駐車場として使え、またある時はゴルフのパター練習のスペースとして利用することができます。

これまでは現実的では無いと考えられていたことが、次世代の透水性コンクリートと組み合わせることによって実現できたのです。

そして何よりも、すでに普及していた人工芝に加えて、透水性コンクリートが全国で供給(施工)可能となり製造網を広げてきた成果とも言えます。

そのおかげでこれまでは実現できなかった、一歩先行く庭を実現することができるのです。



もし今回の記事を読んで、透水性コンクリートを使った庭づくりや駐車場作りをしたいという場合には、お近くの透水性コンクリート取扱い施工業者を下記URLから探すことができます。

https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/subcontractor_list.html

沖縄から北海道まで全国の厳しい審査にクリアをした、優良施工業者のみに登録してもらっており、

「料金がどのくらいなのか不安」「本当に施工をお願いしても大丈夫?」

といったお客様の不安な声にも親身になって対応致しておりますので、まずはお気軽にご連絡下さい。

 

それと透水性コンクリート活用事例を下記記事で紹介しておりますのでご参考ください。

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら