長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2020/01/03

「コンクリートブロックを型枠にDIYで生コン(土間コン)の勧め」

「コンクリートブロックを型枠にDIYで生コン(土間コン)の勧め」

DIY×生コン

DIYで生コンを施工する場合にネックとなるのが「型枠」です。

当然ながら型枠が無い箇所に生コンを流し込めば、一箇所に留まらず広がっていくばかり、そんな生コンを一箇所に留めて成形するために型枠は必須なものとなっています。

しかしDIYの場合、木材を買ってきて現場でのこぎりで切ったり設置をしたりと普段施工に携わっていない人にとっては難易度が高くDIY×生コンを諦めてしまいがちです。

そこで初心者DIYerでも生コンを施工できるよう考えたのが「コンクリートブロックを型枠としてDIYで生コン」です。



コンクリートブロックは型枠設置の救世主?

B9A5B212-4F97-4EEB-B261-F99C7C861C5B.jpeg

上記写真が土間コンクリートの型枠となります。

見て頂いてお分かりの通り、よほど器用な人でなければこうした造作は難しいのが現実です。(写真奥に置いてある機械は、プレートと呼ばれる路盤(下地)を締め固めるための道具)

この型枠がなければ生コンを流し込んだ際に予定している通りに成形できません。

そのためDIY×生コンは難しいと言われてしまうのです。

 

 

例えば、コンクリートブロックを型枠代わりにしたならば?

8BE1C14F-FEDA-42C2-8C91-5F97FCBB50A5.jpeg

コンクリートブロック(CB)

結構な重量があるコンクリートブロック、路盤工にモルタル(セメントと砂と水)を敷き込んで上に設置すれば翌日カチコチに。

高さも選べるので土間コンが必要とする高さ(盤圧)に合わせた選択もできます。

 

1C99B178-6C45-4807-9251-64B9D97B61A5.jpeg

 

コンクリートブロックの他に「インターロッキングブロック」という選択もあります。

こちらであれば好みのカラーを選択することができ、オシャレな土間コンを施工することも。

 

※出典:https://www.t-pc.co.jp/product-detail/pavement/collection/index.html



さらに、DIYなら「透水性コンクリート'ドライテック'」という選択肢も。

4FBDBD7F-C179-4769-95B6-83486DD1D375.jpeg

⇒【山形】「DIYたった2名で60m2!」「プロ顔負けの透水性コンクリート施工」施工指導

 

型枠ができたとしても油断できないのが「生コン」です。

敷設(ふせつ)を済ませただけで完成ではなく、表面の水分が乾くまで待ち「金鏝(かなごて)」で3回均すことで綺麗な仕上げを行うことができます。

この仕上げは「左官工」と呼ばれる専門職によるプロの領域です。

昨今の素人が為せる業ではありません。

 

さらに、土間コンの表面に水溜りを作らないためにも「水勾配」(水はけのための傾斜)の設置が必要です。

この傾斜も単に傾ければいいというわけでは無く、プロの技による領域です。

そこで初心者DIYerでも土間コンを施工する場合、簡単に施工することができる生コンがあります。

次世代の生コンクリートである透水性コンクリート'ドライテック'」です。

 

ドライテックは敷設後、プレート転圧を行うだけで仕上げることができるので、

  • 金鏝均し

  • 水勾配

のいずれも不要です。

 

透水性が非常に高く水勾配が必要ないので、真っ平な土間コンを施工することができるのです。

下記動画をご覧頂けるとわかりますが、初心者でも1日で施工できてしまいます。

 

 

家の空き地に駐車場を作りたいけど生コンは難しくて手が出せない・・・

だけども、きちんとしたコンクリートの駐車場を作りたい、そんな時に普通の生コンクリートよりも高機能でDIYができるドライテックはおすすめです。

今回紹介をしたドライテックに関しては下記ページから詳細をご覧いただけます。

⇒水勾配がいらない土間コン「ドライテック」

 

生コンポータルでは全国の施工業者とお施主様をお繋ぎするお手伝いをさせて頂いております。

ぜひ生コンポータルへの登録希望の施工業者様は下記からご連絡下さい。

⇒https://form.run/@namaconportal

 

 

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら