長岡生コンクリート
オコシコンは高い透水性を持ちながら表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2023/01/20

【千葉】「普通の土間コンを真っ平らに施工してもオコシコンが補うことで問題なし!」木村屋金物建材・エクステリアKURODA

【千葉】「普通の土間コンを真っ平らに施工してもオコシコンが補うことで問題なし!」木村屋金物建材・エクステリアKURODA

千葉県東金市。水勾配をとらない排水溝は作らない為透水性コンクリートが必要となる。カーポートの屋根下は土間コンクリートで回りは透水性コンクリート「オコシコン」。
製造:木村屋金物建材(担当:髙木健二様)、施工 エクステリアKURODA(担当:黒田勝延、57m2、100mm厚、4名、2時間、タイムラプスあり、YouTubeあり)



オコシコン 土間コン カーポート コラボ

オコシコン と 土間コ ンのコラボBefore

6966A41E-6C3D-46CE-929C-FEEF533D3D76.jpeg

オコシコン駐車場Before。すでにカーポート屋根下には既往の土間コン(非透水)が真っ平らに施工されてあり、雨がかかる場所については透水性コンクリートが求められた。千葉県の当該エリアコンクリート流通を牛耳る老舗・木村屋金物建材からオコシコンが製造・出荷された。

オコシコン も 「敷き詰めるだけ」

1A510F74-8F03-45B0-8206-97E2BB0E066C.jpeg

7E1D6867-4D1C-42CD-925A-B2D9243BA560.jpeg

659D44F3-5DC7-493C-8D67-60583A89D435.jpeg

擁壁と土間コンの間の雨がかり部分に排水設備よろしくスタートしたオコシコンの施工は姉妹製品「オワコン」同様、「敷き詰めるだけ」(敷設・均し・転圧)。それぞれのPro施工者がそれぞれの役割を自覚し澱みなく進む。

「すぐに仕上げ」が透水性コンクリートのアドバンテージ

EBB4658A-B037-4F1F-A074-81AB9EF80E56.jpeg

CD2601E0-7561-4128-B06A-13F961FF7FA8.jpeg

定規を当てて平坦性を確認しながらの施工。

472DF1E8-23E4-4926-BA53-6BCCE6BBA654.jpeg

振動プレートのプレートマーク(段差、不陸)発生防止のために薄ベニアが敷かれその上を締め固める工夫。既往の土間コンは施工中は「沼」状態であるため、余剰水が乾く(ブリーディング水が落ち着く)までは仕上げ工程に移れない。

60m2 「たった2時間」 透水性コンクリート「オコシコン」


「この寒い時期に午後から施工を通常のコンクリートでやれば均し終わるのが夜中になってしまいますがこれは施工しながら終わっていくのでいいですね」


DAF398EF-F9C3-4F2D-AB91-6AEA21FE3B55.jpeg

765D4ECD-B182-4987-87D3-F56A9A04BD6F.jpeg

26113230-C42F-4A25-88A4-FA4ABE7C9511.jpeg

透水性コンクリート(「オコシコン」「オワコン」共)最大のアドバンテージは「60m2弱がたった2時間で完成。つまり、午後から施工に十分耐える」という点。誇張しすぎても仕切れない、既往の土間コンにはない価値として施工者等に評価されている。

「材料の調達は?」 生コンビニシリーズ

BADA07BA-DF03-4291-ACB1-F5266B004AEF.jpeg

全国各地800を数えるご当地で活発に創業をする生コン工場との協業が生コンビニProを支えている。今回は千葉県当該エリアの雄・木村屋金物建材が「オコシコン」供給を行った。なお、既往の仕入れ先・生コン工場からの「オコシコン」「オワコン」仕入れを希望される方は、当方により当該工場・仕入れ先への交渉代理(製造立会)は相談フォームにて受け付けている。

生コンビニⓇ DIY向け資材価格一覧
単価送料置き配最低
注文数量
(参考)
市況価格
オワコン
※1
20円
/kg
2000kg
※3
-
ドライテック(透水コン) 40円/kg 不可 2000kg -
オコシコン(透水コン)
※1
30円
/kg
不可 2000kg -
砂利・砂・砕石
※1
15円
/kg
1000kg 56円
/kg
乾燥生コン・乾燥モルタル
※1
20円
/kg
1000kg 33円
/kg
固まる砂・防草砂
(乾燥モルタル)
※1
20円
/kg
1000kg 33円
/kg
生コンクリート
※1
20円
/kg
不可 1150kg 33円
/kg
バルチップ 5000円
/1袋

※2
1袋 -
置くだけ土間コン・ドットコン
(1枚あたり0.81m2)
5,000円
/枚

※2
1枚 -
ヌルコンDIYキット
駐車場1台分
17,000円
/kg

※2
1セット -
ヌルコンDIYキット
駐車場3台分〜
52,000円
/kg

※2
1セット -

DIY向け資材を購入するメリット

・重い袋タイプを運ばなくても、資材が自宅までトラックで届きます。
・工業規格と同じ配合なので高品質です。
「DIY助っ人」(経験豊富な施工者を派遣)は 5万円/人/日 全国対応

DIY向け資材購入の注意点

※1 注文ロットは500kg刻みとなります。
※2 配送業者へ別途ご指示ください。
※3 オワコン2000kgで約1.0m3です。
※ お支払いはpaypay、現金にて当日または事前決済となります。
※ 必要数量をお知らせください。お見積りします。
※ 生コンビニではドライテックの取り扱いは終了しました。改良品「オコシコン」をご利用ください。

6ACD594F-851D-4BF5-A559-510F030C950D.jpeg

一般・DIYer向け材料販売に関しては生コンビニDiyにて全国一律・配送料込みでの対応を行なっている。注文フォームから気軽に必要量を注文すれば生コン車で一度に大量の材料を購入することができるため、袋を割いたり処分したりなどの手間がかからない。

【参考】オコシコンの注意点 と オワコン アドバンテージ

9EEA47E1-3C9B-477C-BB74-5F42A0BBA62B.jpeg

「オコシコン」などポーラスコンクリートの施工中に乾いてしまうと写真(「オコシコン」の旧製品「ドライテック」)のような骨材剥離が発生する。そのため、「早く終わる」諸刃の剣として「急がなくてはならない」というデメリットも存在する。

EACB26C0-C20E-476F-8B82-1AF48A86BFEC.jpeg

一方、姉妹製品「オワコン」は造粒ポーラスコンクリートと呼ばれる「砂を含んだ」製品であるため、「砂を含まない」オコシコンに比べて施工中の乾燥が生じにくい。つまり、「早く終わる」けど、「急ぐ必要がない」という点がアドバンテージが付加される。まさに、土間コンとポーラスコンクリート(「オコシコン」他)の「いいとこ取り」。

「オコシコン」「オワコン」 不安なく購入する迄

 オワコンちゃん

「オコシコン」もとっても素敵だね!
土間コン一択、と違って、消費者の方にとっては「オコシコン」「オワコン」といくつかある選択肢の中から選べるのが嬉しいよね。
オワコーンから、製品購入プロセスについて解説してよ!

簡易駐車場(~20m2の場合)の他材料との比較
材料工事を依頼DIY透水性能DIY難易度

砂利+防水シート
10万円 4万円

土間コン
15万円 5万円 × ★★★★★

旧製品ドライテック
22万円 15万円 ★★★★

オコシコン
20万円 13万円 ★★★

オワコン
9.7万円
税込(※)
4万円 ★★

「オワコン・工事を依頼」以外は税別です。

※障害物撤去は含みません。
※掘削・残土処分・下地工など事前工は含みません。
※「オコシコン」の旧製品「ドライテック」の取り扱いは終了しました。

空き地・空き家や新築戸建て住宅の駐車場・犬走の舗装を検討し、動画やblg、比較表などを参考に絞り込まれたら生コンポータルの相談フォームでは各種コンテンツが提供されている。

「オコシコン」や「オワコン」に興味を持ったら、以下のコンテンツが忙しい一般の方の支えになると思います!
庭コン:無料業者紹介
交渉代理:工務店・ハウスメーカーへの製品説明を代行
あとだしじゃんけんワークス:見積診断・相見積提示
現場立会:経験豊富な職員が無料で製造・施工現場に派遣される
直営施工:「施工店が見つからない」場合の救済策
生コンビニDiy:一般・DIYer向け材料販売
ちょっとした相談なら主宰・宮本さんのLINEでも受け付けてるし、相談フォームでは親切な職員の方々がサポートしてくれるよっ。
お気軽に相談してね。

 オワコーン

コンクリート(土間コン、オコシコン、オワコン)をもっと身近に

オワコンちゃん、オワコーン。お勤めご苦労様です。
なんか、夢想することがあるんだ、AIに支えられたオワコンちゃんとオワコーンが勝手に現場情報を会話形式でblgにしてくれて、それこそ最後の最後に「仕上げは宮本さん」的に登場して、近況報告だけしてお茶を濁しても許される情報発信のあり方。にしても、今朝は次代を占う風がそよいでいる実感を持っている宮本さんですっ。
2つの論説と、残コンステーションのダイナミズム、一時代が幕を下すシーン。
常に「主体者」として、自らリスクをとり、自ら行動に起こす、そんな大切なことを改めて実感しているところだよ。
「コンクリートをもっと身近に」
ややこしい話は置いといて、とにかくコンクリートの貢献を「知らない」から「知っている」に変革していくことが僕たち産業に求められているあり方だと思うんだ。
「伝える」情報発信。
引き続き、頑張っちゃおうぜっ!

 宮本

 オワコンちゃん

オワッコーン‼︎
オワッコーン‼︎

 オワコーン



作者・宮本充也

当社旧製品(ドライテック)でお困りの方へ

現在も一部流通している旧製品ドライテックでお困りの方々への救済措置についてご案内しています。

【安い!】材料の価格がダウン。採用しやすい金額に

【らくらく施工】施工しやすい性質に改善

【つよい!】ドライテックを超える平均強度

”オコシコン(旧・ドライテック)改善点について”

宮本 充也

主な著者
宮本充也

危険物取扱責任者(乙4)/1級(舗装・造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

毒物劇物取扱責任者/日本農業検定(1級)/エクステリアプランナー(2級)/運転免許証(大型・中型)

勉強中の資格:採石業務管理者/2級FP技能士

オコシコンとドライテックの違い
オワコンとオコシコンの違い
このページのトップへ