長岡生コンクリート
オコシコンは高い透水性を持ちながら表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2023/12/05

アスファルトや各種コンクリートが比較展示されてあるLabは常に一般公開されてます

アスファルトや各種コンクリートが比較展示されてあるLabは常に一般公開されてます

生コンポータルのヘッドオフィスに併設されてあるLabには「オコシコン」など各種コンクリートとアスファルト舗装が同時に施工されてありそれぞれの特徴をきちんと見比べた上で選ぶことができるように配慮されてある。



AとB どっちが「オコシコン」でしょうか?

 オワコンちゃん

今日は伊豆の国市長岡925に常設展示されてある各種コンクリートやアスファルトは常に一般開放されてるよっ、のお知らせだよっ。観光やカフェLumberに立ち寄ったついでにふらっと立ち寄っていただいてご覧いただくことができるのはとっても良心的だよねっ。

舗装A

IMG_8066.jpeg

ぱっと見普段紹介している「オコシコン」に見える。

舗装B

IMG_8063.jpeg

こちら舗装BもAと同様に表面はゴツゴツしている。わかる??

舗装A and B

IMG_8065.jpeg

こちらをご覧いただければおよそご理解いただけるように正解は舗装Bが「オコシコン」その違いは「色」。いずれも、水を通す空隙を確保するために表面はゴツゴツと砂が少ないテクスチャとなっているが、「オコシコン」の結合材はセメントや高炉スラグ微粉末といった灰白色が特徴となっているため見分け方は「色」となる。

アスファルト・コンクリートそれぞれの特徴

IMG_8067.jpeg

左手アスファルトと右手コンクリート最大の違いは結合材。アスファルト混合物の結合材はストレートアスファルトといって石油由来、つまりプラスチックやゴムの仲間。一方、コンクリートの結合材はセメント由来(CaO、SiO2、H2O)、つまりガラスや陶器、土器などのお仲間。久しく耐える性能「耐久性」はコンクリートに軍配が上がる。

生コンキャンプのLabではいつでも見学可能

IMG_8064.jpeg

なお、その他「ドットコン」や「まさ固」「オワコン」など今をときめく各種コンクリートプロダクトはLab(伊豆の国市長岡925)に展示されており無断でご見学いただけるよう常に開放されている。

材料のお手配は現場サポート「生コンビニ」から

現場サポート「生コンビニ」
単価送料最低
注文数量
オワコン 30,000円~
/m3
0.5m3
オコシコン 40,000円~
/m3
0.5m3
まさ固 20,000円~
/m3
0.5m3
生コンクリート 25,000円~
/m3
0.5m3
オワコンの素(Y弾) 10,000円
/1m3分
1袋
バルチップ 5000円
/1袋
1袋
ドットコン型枠
(1枚あたり0.81m2)
3,800円
/枚
1枚
ヌルコンDIYキット
駐車場1台分
17,000円
/kg
1セット
ヌルコンDIYキット
駐車場3台分〜
52,000円
/kg
1セット
オワコン袋タイプ(オワモル) 1,500円
/袋
1袋

「貴社条件」(既往の支払い条件)でご購入いただけます。
「工場指名」既往の取引先(工場や建材店)からの仕入れも可能です。
「現場立会」(経験豊富な施工者を派遣)は初めての施工に限り無料です。
「直営施工」(出張納品)を施工研修としてご利用いただけます。
・ご希望される方には「庭コン」から無料送客を行なっています。

※ 「当社旧製品(ドライテック)にお困りの方はお問い合わせください」

生コンデスクフォーム

現場サポート「生コンビニ」では「オコシコン」をはじめ、「ドットコン」「オワコン」「まさ固」は全国で配送手配を承っている。業者向け各種支援も充実しているため未経験・初心者でも安心して任せられる。

 

ご当地は観光地でもありますし、おしゃれで人気のカフェLumberのちょうど裏手にあるスペースとなっていますので休憩のついでにでもいつでもお越しください。

オコシコンキャラクター

納得したら「庭コン」からご相談!

IMG_8062.jpeg

庭コンでできること

お住まいの近くの施工業者をご紹介します。実績のある施工業者がいない場合、お探しいたします。

お問い合わせはこちら

実際に当社製品を施工したことのない施工業者さんへ見学会も兼ねた施工方法やお見積りのサポートも実施しています。

施工経験豊富な直営業者・スタッフによる施工を見学会としてご案内もしています。

施工店が見つからず、未経験の工事業者・職人に注文する場合であっても、お見積りや納品・無料現場立会など、【生コンビニ】による支援を行っているので安心しておまかせいただけます。

生コンポータルでは、全国各地で直営施工も行っております。
下記料金表を目安としてお買い求めいただけます。

見積もり依頼する

オワコン直営施工価格表
50mm厚100mm厚
〜20㎡まで ¥120,000 ¥155,500
〜40㎡まで ¥194,000 ¥291,000
〜60㎡まで ¥291,000 ¥436,500

数ある舗装から一つに絞ってそれがコンクリートだったら、無料紹介「庭コン」からお好きな製品の納品を依頼することができる。なお、工事業者が見つかりにくいエリアだとしても「直営施工」があるから安心。

 

オワコンちゃん、おこし君。今日は伊豆の国市長岡925にある展示場のご紹介ご苦労様っ。
「コンクリートをもっと身近に」
そんなふうにコンクリートの貢献を広げたいのなら、もっともっと「伝える」情報発信をして適切に選択してもらえるような産業になるべく努めることが重要なんだっ。
オワッコーン‼︎

 宮本

 オワコンちゃん

オワッコーン‼
アスファルトの次はインターロッキングや樹脂舗装、スタンプ、ステンシルなど様々な舗装も展示する予定です。自身のブランドしか置かない展示場なんて何の価値もない、というのが主宰の宮本さんの信念なんです。

オコシコンキャラクター



作者・宮本充也

当社旧製品(ドライテック)でお困りの方へ

現在も一部流通している旧製品ドライテックでお困りの方々への救済措置についてご案内しています。

【安い!】材料の価格がダウン。採用しやすい金額に

【らくらく施工】施工しやすい性質に改善

【つよい!】ドライテックを超える平均強度

”オコシコン(旧・ドライテック)改善点について”

宮本 充也

主な著者
宮本充也

危険物取扱責任者(乙4)/1級(舗装・造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

毒物劇物取扱責任者/日本農業検定(1級)/エクステリアプランナー(2級)/運転免許証(大型・中型)

勉強中の資格:採石業務管理者/2級FP技能士

オコシコンとドライテックの違い
オワコンとオコシコンの違い
このページのトップへ