長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2018/08/01

「墓地の水たまり対策!隣墓地への水の流れこみを透水性コンクリートで解決」

「墓地の水たまり対策!隣墓地への水の流れこみを透水性コンクリートで解決」

この季節が近くなるとお墓に来られる方も多いでしょう。墓地の下、多くはコンクリートですが近年の豪雨などで水はけが悪い為、水たまりが多くできてしまい、転倒やトラブルの原因になりがち。そこでいい対策をご提案。透水性コンクリート舗装ドライテックをご使用いただけば、まさに解決!仕上がりもお値段も、十分な実績ありです。

やっぱりこれ!drytech!

こんにちは!小松です。

隣人との関係はいつでも良好に保っておきたいものです。

今回はドライテック(透水性コンクリート舗装)が隣人との関係を良好に保つためのエッセンスとなった事例のご紹介です。

ドライテックは水を通すコンクリートです。水を通す床というのは多数世の中に存在しますが、もっとも耐久性が高く、強く、日本全国どこでも利用できるのがこの材料、透水性コンクリート舗装ドライテックなのです。

墓地こそ、良さがわかるんです。

 

https://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/case/post_376.html

さて、墓地というのはさまざまなところに存在します。

今回のケースは「山の中」でした。

山の中では雨水が高いところから低いところへ多く流れます。

その流れる水が、墓地の一番高いところにあるお墓から他のお墓や通路に流れ込んでしまったりするのが困るということでご相談をいただきました。

そこで、一番上のお墓の敷地内にドライテックを施工し、雨水が隣人へ流れ込まない墓地となりました。

ファイル_000.jpeg

写真奥から水が走り、左奥や手前に水が流れる状態でした。

お問い合わせは小松まで!

小松

2018/08/01  井出

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら