自宅敷地内に【ドライテックの】バスケットコートを作って感じたこと

更新日:2021年 03月 22日

自宅敷地内に【ドライテックの】バスケットコートを作って感じたこと

生コンポータル・庭コンはバスケットアパレルブランド "ballaholic"さんとコラボして、バスケットコートを自宅に施工する【ホームコート】展開のお手伝いをしています。

 

その中で、半分DIY施工、半分ホームコートのモニター施工として作られたバスケットコートを使うお施主さんから話を伺いました。

 

小さなバスケットボールプレイヤー

 

お施主さんのお子さんは11歳の小学5年生男児、7歳の小学1年生男児の二人。地域のミニバスクラブに入っていて、週に2回の練習に参加しています。

 

ふたりともバスケットボールが好きで、youtubeでいつもプロプレイヤーの映像をみているそうです。

 

家の敷地にバスケットコートがあって感じること

 

毎日練習するようになった




今までバスケはクラブ活動のある日だけしかやらなかったのに、家にコートができたら毎日練習するようになったそうです。これまでクラブ活動の日ですらも「行くのが面倒くさい」という理由で行きたがらないことがしばしばあったとのことですが、コートができてからは一切そのようなこともなくなり、「絶対にクラブに行きたい!」と毎回楽しみになっているそうです。

 

クラブ活動で学んだことを反復するようになった

 

 

地域のミニバスクラブでコーチから教わったことを家に帰ってからも反復練習して、その結果をクラブで披露することが楽しいということを聞いたそうです。新しい知識や技術を吸収するためにはアウトプットが欠かせません。クラブ活動で得たことがどんどん身についていくことが傍目からみた親目線でも非常にわかるそうです。

 

練習試合で何本もシュートを決められるようになった

 

 

先日上級生の卒団式があり、その中で久しぶりに練習試合をしたそうです。これまでは試合でなかなか活躍することができず、めったにシュートを入れることもなかったそうですが、卒団式の練習試合では上級生相手に4本シュートを決め、勝利に貢献できたと喜んでいたとお施主さんは語ってくれました。

 

雨が上がればすぐ練習

 

 

屋外でバスケをするときにこまるのが水たまりですが、コートをドライテックで作ったおかげで雨の日の晴れ間や、雨があがった直後でもすぐに練習をしている姿を頻繁に見るそうです。

ボールや衣服が汚れることもほとんどなく、親目線で水はけが良いコートはありがたいとおっしゃっていました。

 

家のコートでやる練習はすべて自主的

 

 

毎日学校が終わってから大急ぎで宿題をこなし、暗くなるまでバスケをする姿をよくみるそうです。家にコートができる前は宿題をするタイミングが遅くなり、長い時間をかけてだらだら宿題をしていたのに、コートができてからはバスケをしたいがために宿題を高速処理してコートで走り回っているそうです。

 

友達と休みの日はバスケ

 

もともと友達は多い方だと思っていたそうですが、家にコートができてから近所の同級生たちがよく遊びにくるようになったそうです。

ゲームをする時間も減り、外で元気に遊ぶ姿は親からすれば健全に感じるのも事実。日に日に体力がついて、体つきもがっしりしてきているのが目に見えるそうです。

 

親子のコミュニケーションが激増した

 

お施主さんは夕方仕事が終わって帰ってくるのですが、帰ると子どもたちが待ち受けていて、ほとんど毎日バスケの相手をさせられているそうです。どんどんとレベルアップする子供たちにだんだん身長差で勝てなくなってくるのが楽しいとおっしゃっていました。

お施主さんはバスケ経験は特にないそうですが、一緒にバスケの戦術を考えたりするようになり、食卓でもバスケの話が非常に増えたそうです。



などなど、実際に使っている家族の話を聞いてみると、目からウロコです。ドライテックを作って供給する側だけでは気づけないことがたくさんありました。

 

お施主さんから感じた「豊かさ」

 

具体的には上記のようなことをお施主さんからお伺いし、とても良い話が聞けたわけですが、何よりお話をお伺いしていて感じたのがお施主さんの生活が精神的に豊かになったことです。

 

お子さんがバスケをやっていて、そのバスケを通じて成長を感じたりコミュニケーションをとったり、お子さんの交友関係が広がったりと普段の生活だけではたまにしか感じることのできない気づきをお施主さんは得ているように思いました。

 

金銭的な豊かさだけではない、お施主さんの心が豊かになり、それを家族で享受しているような印象です。

 

ホームコートプロジェクト、家にドライテックのバスケコートを手に入れた家族に起きた素敵な出来事でした。



水を通すドライテックの様子



透水性コンクリート'ドライテック'の入手方法

施工業者による見積もり・施工



透水性コンクリートは庭コンに登録されている外構業者さんによる施工が可能で、施工業者マップ・リストをご覧になって直接工事業者に問合せすることができます。

その際、工事費用のマージンや広告費など、余計な費用は 庭コンではいっさいいただきません。

お近くの施工業者を探せるマップ・リストはこちら

https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/subcontractor_list.html

DIYによる施工