長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

2022/04/14

タグ:

【ヌルコン】「そろそろ汚くなってきた自宅の駐車場(土間コン)をここらでリニューアルしませんか」

【ヌルコン】「そろそろ汚くなってきた自宅の駐車場(土間コン)をここらでリニューアルしませんか」

長年コンクリート、土間コン、透水コン(ポーラスコンクリート)に従事してきて強く感じるのは、コンクリート、とりわけ平面の土間コンはすぐに汚れるということ。日射や降雨による乾湿の繰り返しで過酷な条件にさらされる土間コンが銀盤・綺麗でいられるのは持って半年。ここらで、綺麗を取り戻そうか。



土間コン専用リフレッシュ塗料【ヌルコン】

超話題の「誰でも簡単!コンクリート塗装」のヌルコン施工してみた!

https://youtu.be/SD5UojH65pA

ヌルコンは庭コンから購入可能です!

価格
4Lタンク 3980円税込み・送料別
15Lタンク 24800円税込み・送料別
お気軽にお問合せください。
ヌルコン公式HP
https://nurucon.jp/about/

庭コン【施主と施工者を0円マッチング】
サイト https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/
お近くの施工者を探す https://www.nr-mix.co.jp/niwakon/subcontractor_list.html

施工業者様はこちらをご覧ください。
生コンポータル【最新コンクリート技術】
サイト https://www.nr-mix.co.jp/
オワコンについて https://nr-mix.co.jp/owacon/
透水コンについて https://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/

キャンペーン
オワコン88800円税別で家周りに!
https://nr-mix.co.jp/owacon/888/
オワコン9800円/㎡で駐車場!
https://www.nr-mix.co.jp/owacon/blog/9800m2.html

WEBセミナーを毎日実施しています。
スケジュールはこちら
https://www.nr-mix.co.jp/calendar/




どうして銀盤(土間コンクリート)はすぐに汚れるの?

8207CE12-F1A8-43F4-9569-53D2D37F8070.png

F9ABFB17-5B30-4802-A257-2BD39E42DA6A.jpeg

土間コンだが、半年も経たないうちに、汚れる。

なぜか?

20年以上コンクリート一筋に人生を捧げてきたこの僕宮本充也から教えて差し上げよう。

簡単に言っちゃえば、「水を通さないから」となる。

汚れって、どこからやって来るか知ってる?

「水」なんですよ、これ。

大気中に浮遊している物質が雨などに溶け込んで降ってくる。

で、その水は土間コンだと抜けないので、溜まる。

乾くと、その汚れがそこに残留する。

さらに悪いことに、土間コンって、実は微細な空隙が無数にあって、プラスチックと違って実は汚れはコンクリート内部に残留する。

だから、簡単に綺麗にならない。

動画でも分かる通りだ。



奥さんにも、土間コンにも。10年目のスイートテンヌルコン

8012F8C1-DF96-42FA-894F-706786926A7E.jpeg

今回の動画では「グレー色」を試してみた。

うん。

多少ムラがあるが、出来立てホヤホヤの土間コンに蘇っている。

そもそも、土間コンだって、色むら発生したりするもんね。

で、かかった費用は、数千円ときている。

広い駐車場をリニューアルしたとしても、10万まではいかないはずだ。

恐るべし、DIY。

ダイヤモンドなんか勝ってる場合じゃねえっす汗。



これから土間コンならやっぱり透水コン「オワコン」

7F71F515-E6A1-4AC1-AB07-3B23CE2C4FC7.jpeg

で、これから土間コンをって考えてるんなら、絶対「水を通す」コンクリートにすべき。

なぜって、水が抜けていく、つまり表面にたまらない、ってことは汚れにくいってこと。

上述で解説した通りだ。

現在では土間コンよりも安くてにはいる透水コン「オワコン」も流通している。

⚫︎参考記事: 【抽選】「提示されている土間コンのお見積りをご提示ください。そこから500円引きで請け負います」

現代はすでに土間コンを施工する時代ではなくなっているのだ。



彗星の如く登場した「ヌルコン」はなんと生コン屋さんが開発した。

仙台で圧倒的なパフォーマンスを誇るタイハクグループである。

生コン育ちだから、生コンのことをよく知ってる。

それにしても、「ありそうでなかった」この分野の塗料。

元々生コンポータルでは「コンクリートリフレッシュ」を生業にしていた。

だから、非常に相性もいい。

頑張って普及に努めます。

「そろそろ汚くなってきた自宅の駐車場(土間コン)をここらでリニューアルしませんか」

しましょう。



宮本充也

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生
(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

エクステリアプランナー(2級)

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

長岡生コンクリート