長岡生コンクリート
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

2020/08/01

【<固い固い>と言うけれど・ポンプ圧送-1】

【<固い固い>と言うけれど・ポンプ圧送-1】

鉄骨造り・地上4Fスラブの打設。

地上15mで150m3。足場の隙間から、ポンプオペが叫ぶ。


「固て~よ、固て~よ!
 もっと軟めで出してくれないと、詰まっちまうよ!」


「あ、はい。そうですか。ではプラントにそう伝えます」
と、すぐに応えるのも、ひとつの選択。


「いや、ちょっと待てよ...」
と現状確認してから連絡するのも、またひとつ。


今回は後者を紹介。
ミキサー車から出てくる生コンの性状を確認。


目視で判定すると、指定スランプの上限くらい。
(うん、悪くはない)


JISでは、指定されたスランプの±2.5㎝までが合格基準。
(指定スランプ 8~18㎝の場合)


目視で、スランプ値がどの位かを推測する眼。
そこで試験室職員の力量が試される。

IMG_1124.jpg


(生コンの性状に、大きな問題は感じられない)
では、何が問題でそんなに固いと叫んでいるのか...


筒先へと上がってみて、驚いた。
(つづく)


NR試験室 二見

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら