長岡生コンクリート
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

2017/08/06

「伝えたい言葉をホットワードに極力合わせる」 透水性コンクリート・真砂土・DIY・比較・外構・エクステリア・水漏れ・打ち放し・補修・残コン・ピーコン・セパ穴・見えなくする・作る・家づくり・もめ事・土間コン・ひび割れ・色ムラ・ジャンカ・モレステ・セルドロン・IWAシステム・全圧連・価格・中性化・鉄網・繊維・メッシュ・再生骨材・JIS A 5308・JIS A 5021・JIS A 5022・JIS A 5023・ドライテック・見学会・ブロック塀・CBRC・工期・クラック・シミ・カーポート

「伝えたい言葉をホットワードに極力合わせる」 透水性コンクリート・真砂土・DIY・比較・外構・エクステリア・水漏れ・打ち放し・補修・残コン・ピーコン・セパ穴・見えなくする・作る・家づくり・もめ事・土間コン・ひび割れ・色ムラ・ジャンカ・モレステ・セルドロン・IWAシステム・全圧連・価格・中性化・鉄網・繊維・メッシュ・再生骨材・JIS A 5308・JIS A 5021・JIS A 5022・JIS A 5023・ドライテック・見学会・ブロック塀・CBRC・工期・クラック・シミ・カーポート

透水性コンクリート・真砂土・DIY・比較・外構・エクステリア・水漏れ・打ち放し・補修・残コン・ピーコン・セパ穴・見えなくする・作る・家づくり・もめ事・土間コン・ひび割れ・色ムラ・ジャンカ・モレステ・セルドロン・IWAシステム・全圧連・価格・中性化・鉄網・繊維・メッシュ・再生骨材・JIS A 5308・JIS A 5021・JIS A 5022・JIS A 5023・ドライテック・見学会・ブロック塀・CBRC・工期・クラック・シミ・カーポート


※検索でこちらのページにたどり着いた方へ。

当サイトは「生コン」というポータルサイトです。

気になるワードは生コン検索のご利用が便利です。


僕もそうだけど人は意図されたものが嫌いだと思う。

自然が好きだと思う。

仕掛けられたりしてまんまとはまったりするのは、

誰もが嫌だと思う。

どっきりにはめられてうれしいはずもない。

一方そうはいっても企業活動も人付き合いも、

やはり必要なのは「意図」それも良質な意図が必要となる。

仮説

と言ったりもする。

「○○の人たちはきっと○○なのではなかろうか」

という仮設をたてて(P)、

実際にそれを行動に移して(D)、

その結果を踏まえて(C)、

対策を練る(A)

PDCA

今更言うまでもないくらい何においても普遍的なフレームワークとなっている。


20663400_1020229771412688_153692692_o (1).jpg

20684310_1020229768079355_179675651_o.jpg


昨日は月に1度のペースで行っているWEB戦略のMTG。

リーダーは太って見える小松英樹と、

外部からはCOBANの山本さんが参加して、

情報戦略のPDCA進捗管理を行った。


ninnkititle1.PNG

ninnkititle2.PNG

このリストは、

ランディング

インターネットでWEBサイト「生コン」にアクセスしたの最初のページ

の閲覧数順位を示している。

つまり、検索など何かしらの行動の結果表示されたページ、

それもそのタイトルにどのようなキーワードが表示されているか、

このリストから得られる情報はそんなところだ。


透水性コンクリート・真砂土・DIY・比較・外構・エクステリア・水漏れ・打ち放し・補修・残コン・ピーコン・セパ穴・見えなくする・作る・家づくり・もめ事・土間コン・ひび割れ・色ムラ・ジャンカ・モレステ・セルドロン・IWAシステム・全圧連・価格・中性化・鉄網・繊維・メッシュ・再生骨材・JIS A 5308・JIS A 5021・JIS A 5022・JIS A 5023・ドライテック・見学会・ブロック塀・CBRC・工期・クラック・シミ・カーポート


ざっと眺めてみて、上記で閲覧者がキーワード検索をしたことがうかがわれる。

つまり、上記がホットワードということになる。


ジレンマがある。

本来情報発信は自らが伝えたいことを書きたくなる。

ただし、現実は上記ホットワードが求められている内容。

「伝えたい」と「求められている」のジレンマである。


実際「求められていること」を情報発信しなければ、

WEBサイトなんかは誰からも見向きもされない。

だから、僕たちに求められる姿勢は、

「伝えたいことばを求められているもの(ホットワード)に極力合わせる」

ということ。


やれやれ、ついついぐだぐだと考えを書き散らかしてしまった。

いずれにせよ、

伝わらない=存在しない

ということを肝に銘ずるべきである。


宮本充也


20662707_1021098281325837_1643606463_o.jpg


昨日の会議では、

「伝わるはテキストよりもビジュアル」

という結論を得た。

現在のWEBページのトップはテキストだらけであり、

近日トップページをリアルな人とのふれあいをテーマに大改装することとなった。

こうご期待。

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら