長岡生コンクリート

オワコンロゴ

「撒いて踏むだけ」の簡単施工でDIYにも最適な、造粒ポーラスコンクリート「オワコン」。
オワコンは水を透すコンクリートなので、家周りの雑草・ぬかるみ・水たまり・猫の糞から解放されます。

2024/06/08

【コンクリート講座】専門家が語るコンクリートとアスファルトの違い【徹底比較】

【コンクリート講座】専門家が語るコンクリートとアスファルトの違い【徹底比較】

一般には「似たようなもん」と思われがちなアスファルトとコンクリートにはそれぞれにそれぞれの特徴があって、きちんと専門家のアドバイスを踏まえた上で選ぶことで暮らしの質は変わる。なぜって、舗装は一生涯付き合うものとなるからだ。



アスファルト(As)とコンクリート(Con)

 残コン女の子

本日は実は毎日必ず接しているくらい身近なのにいまいち違いが理解されていないコンクリートとアスファルトの比較についての動画ご紹介でっす。
アスファルト、コンクリート。それぞれにそれぞれの特徴があるのですー。。

ポンチョ姿の宮本さんはなんと、As(1級舗装施工管理技士)Con(コンクリート主任技士・診断士)どちらの難関資格も有している技術者。

https://youtu.be/rKuh9RAWL3U?si=FFLrmlU7hY5hyZtr

どっちも舗装!? コンクリートとアスファルト徹底比較


専門家がコンクリートとアスファルトを徹底比較してみました。
そもそも、アスファルトは有機物、コンクリートは無機物と物性が違います。その違いがどういう差を生み出しているのかを解説します。
どうぞご覧ください。

00:00​ コンクリートとアスファルトの違いを専門家が説明します。
00:39 比べるとアスファルトは汚れにくい、なぜか?
01:57 比べるとコンクリートの方が強い、なぜか?
02:40 透水性コンクリートは良いとこ取りです。


Con(石)は苔むす As(プラ)は?!

IMG_5502.png

コンクリートは石(SiO2とか)と似たようなものなので苔むしたりします。その理由は微細な空隙に水が侵入することで苔・カビの生育環境が整うから。(画像引用:エコロビーム

IMG_5503.png

一方のAsの由来は石油、つまりプラスチックと同じ。ペットボトルが容器に使われたりしていることから分かるように疏水が特徴であるため汚れにくい、という点についてはAsに軍配が上がる。(写真引用:東洋製罐

変形しにくい(強度・耐久性)のはCon

IMG_5504.jpeg

ペットボトルやポリバケツが簡単にたわむ一方、コンクリート(は窯業にカウントされている)は陶器のように一旦形成された形は変形しにくい。1万年前の土器が出土するくらいだからその耐久性は折り紙つき。(ギギLiving本店

Con と As のいいとこどり?!

IMG_5501.jpeg

そこで登場透水性コンクリート(写真はオコシコン)は表面に水の滞水が生じにくく比較的すぐに乾いてしまう、つまり苔・カビなどの汚れが生じにくい(Asのいいところ)ばかりでなく、基本物性がコンクリートであることから強度・耐久性に秀でている、「いいとこどり」ということができる。

お買い求めは「庭コン」by「生コンビニ」

そんな、透水性コンクリートのご用命は20年超の歴史を数えるネットワーク「庭コン」から全国最寄の業者さんの紹介を受けることができます。

庭コンでできること

お住まいの近くの施工業者をご紹介します。実績のある施工業者がいない場合、お探しいたします。

お問い合わせはこちら

実際に当社製品を施工したことのない施工業者さんへ見学会も兼ねた施工方法やお見積りのサポートも実施しています。

施工経験豊富な直営業者・スタッフによる施工を見学会としてご案内もしています。

施工店が見つからず、未経験の工事業者・職人に注文する場合であっても、お見積りや納品・無料現場立会など、【生コンビニ】による支援を行っているので安心しておまかせいただけます。

生コンポータルでは、全国各地で直営施工も行っております。
下記料金表を目安としてお買い求めいただけます。

見積もり依頼する

オワコン直営施工価格表
防草・排水防草・排水・駐車場
〜20㎡まで ¥168,000 ¥204,000
〜40㎡まで ¥232,000 ¥302,000
40㎡〜(単価) 5,000円/m2 6,500円/m2

生コンビニ資材価格一覧

単価送料最低
注文数量
オワコン 30,000円~
/m3
0.5m3
オコシコン 40,000円~
/m3
0.5m3
まさ固イワモル 20,000円~
/m3
0.5m3
生コンクリート 25,000円~
/m3
0.5m3
砂利・砕石・砂 15,000円~
/t
1t

「貴社条件」(既往の支払い条件)でご購入いただけます。
「工場指名」既往の取引先(工場や建材店)からの仕入れも可能です。
「現場立会」(経験豊富な施工者を派遣)は初めての施工に限り無料です。
「直営施工」(出張納品)を施工研修としてご利用いただけます。
・ご希望される方には「庭コン」から無料送客を行なっています。

※ 「当社旧製品(ドライテック)にお困りの方はお問い合わせください」
※ ヌルコンの表示価格はシーラーセットです。不要な場合はお申し付けください。
※「生コンポータル」「生コンビニ」(当サイト)では原則対象を個人事業主・法人として販売を行っており、 DIYer様からのお問い合わせといたしましても個人事業主・法人対象のサービスを提供いたします。
なお、個人様からのお買い求めは事前振り込みを原則とし、生コン車の拘束時間(30分以内、超過する場合は所定の位置に荷下ろし) 他をご理解いただいた上でのサービス提供とします。

生コンデスクフォーム

「庭コン」で出会う業者さんはみんな上げ膳据え膳のサポート「生コンビニ」の利用者だから安心。ご注文など全てWEBで完結いたします。

なお、現在我が国の舗装占有率は95:5で圧倒的に Asが占めていることは一般に知られておりません。また、未舗装道については17万kmとの試算もあるようです。それぞれのいいところをきちんと「伝える」ことで舗装としてのCon Asどっちももっともっと貢献の領域を広げられるはずです。

まさ固さん

【オワコン】料金目安

防草・排水防草・排水・駐車場
〜20㎡まで ¥168,000 ¥204,000
〜40㎡まで ¥232,000 ¥302,000
40㎡〜(単価) 5,000円/m2 6,500円/m2

※除草をご希望される方は〜40m2までは予め実費のお見積もりを行います。なお、40m2〜をご希望される場合は1,000円/m2で承ります。
※防草・排水(50mm厚)は現地盤にそのまま「オワコン」を施工します
※防草・排水・駐車場は下地施工として「オワコン」を100mm厚で施工します
※計測した数量が施工範囲を超えた場合、実数精算となります。
※埋設物の撤去・調整・移設等に係る費用は含まれません。例:防草シート、設備管等
※従来製品(防草シートなど)に比べた耐久性(コンクリート)が特長である本製品は雑草が生えないということを保証してはおりません(端部、隅っこからの雑草は不可避)
※年間平均気温が0度を下回らない地域のみの対応となります。
※施工当日の気温が氷点下となる場合は施工ができません。
※施工当日が雨天の場合は施工しません。
※納入車両が通る道幅は3m、高さは3.5m必要となります。満たさない場合は施工ができません。
※地下水流等により水が湧出している箇所は施工ができません。
※屋上・ベランダ等は対応外となります。
※商品特性上、ひび割れることがあります。
※天然材料の色や原料の成分により色の濃淡が発生します。
※施工準備のため敷地の一部及び水道・電気を貸与いただく場合があります。
※凍害・重車両の乗り入れ等不可抗力で発生した変形(割れなど)については免責となります。
※骨材飛散(剥離)は生じます
※小運搬一輪車(幅70cm・高さ2m)の経路が30mを超えたり不可能な場合は施工ができません。
※ロット違いにより色ムラや色違いが発生する場合がありますが品質に問題はありません。
※施工精度による不陸(凹凸)、ジョイントについては発生する懸念がありますので、基準についてはあらかじめ施工者にお尋ねください。
※当日や前日の雨天により施工箇所がぬかるんでいる場合は施工をいたしません。

直営施工をご希望の方は免責事項を承認したものとします。

IMG_5455.jpeg

なお、現在「オワコン」はそんな透水性を有するコンクリートブランドの中で最も手頃な価格でお買い求めいただける製品となっています。

残コンさん、まさ固さん。オワコンの宮本さんですっ。いやはや、どっちの専門家でもあるというプレッシャーに負けず、なんとか説明しおおせました。
「コンクリートをもっと身近に」
とにかく、知られていないということは存在していないのと同じこと、ということをきちんと踏まえて「伝える」知ってもらえるように努力することがCon Asいずれにとっても大切だよねっ。
オワッコーン‼︎

 宮本

 残コン女の子

ぉ、おわ??。。 95:5のシェア争奪戦、という内向きの発想ではなく、それぞれのいいところを伸ばしあって、全体を押し上げる発想が求められますー。。
ぉわっこーン!

まさ固さん



作者・宮本充也

オワコン工事一式原価例(生コンビニ仕入れ)

施工面積40m2

【材料費】80,000円:[40m2x0.05m(50mm厚)=2m3x40,000円(単価)]
【工事費】70,000円:[2名x35,000円(日当)]
【諸経費】7,500円:[5%x(80,000円(材料)+70,000円(工事))]
【合 計】157,500円

※単価:165,000円/40m2
= 3,938円/m2

施工面積60m2

【材料費】120,000円:[60m2x0.05m(50mm厚)=3m3x40,000円(単価)]
【工事費】95,000円:[2名x35,000円(日当)+1名x25,000円(手許(]
【諸経費】10,750円:[5%x(120,000円(材料)+95,000円(工事((]
【合 計】225,750円

※単価:225,750円/60m2
= 3,763円/m2


宮本 充也

主な著者
宮本充也

1級(舗装・造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

危険物取扱責任者(乙4)/毒物劇物取扱責任者/日本農業検定(1級)/エクステリアプランナー(2級)/運転免許証(大型・中型)

勉強中の資格:採石業務管理者/2級FP技能士

Y弾SDS.pdfダウンロード
除草LP
オコシコンとドライテックの違い
オワコンとオコシコンの違い
生コンデスク
あとじゃん先生
このページのトップへ