長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート
  • 【群馬】「未だに後を絶たない《施工できない》ハウスメーカー」シンク・モトキ建材

    2020/09/21 【群馬】「未だに後を絶たない《施工できない》ハウスメーカー」シンク・モトキ建材

    群馬県前橋市。採用理由は、「最近お客様よりよく聞くドライテック。試しに自社展示場の入口に」と施工のシンク神久社長が設置を決める。「これからこの辺りの案件はシンクでやっていきたい!」ノリノリで庭コン登録...

    詳しく見る

  • 「いよいよモニター販売開始!《ballaholic》のバスケットコート完成!」

    2020/09/21 「いよいよモニター販売開始!《ballaholic》のバスケットコート完成!」

    世界初3on3バスケットコートパッケージ販売プロジェクト施工初日から一晩開け2日目はクールな《ballaholic》のロゴとラインの塗装(トップコート)。いよいよバスケ文化を育むインフラのモニター販売...

    詳しく見る

  • 「施工したての透水性コンクリートの上でゴールボードの設置という神業」ストリートバスケブランド《ballaholic》との協業 #11

    2020/09/20 「施工したての透水性コンクリートの上でゴールボードの設置という神業」ストリートバスケブランド《ballaholic》との協業 #11

    透水性コンクリート「ドライテック」には、実は静音効果もある事をご存知だろうか。つまり、水と空気を通す隙間から、音が分散して逃げていくのだ。今回はなんと、バスケットコートメーカーから、その静音効果に白羽...

    詳しく見る

  • 「いよいよ施工開始!」ストリートバスケブランド《ballaholic》との協業 #10

    2020/09/20 「いよいよ施工開始!」ストリートバスケブランド《ballaholic》との協業 #10

    今年の7月8日。ほんの最近知り合ったバスケットアパレルブランドと生コン屋さんがついに世界初「家庭用屋外バスケットコートパッケージ」の施工にたどり着く。2ヶ月半の出来事だ。「いよいよ施工開始!」。昨日(...

    詳しく見る

  • 【東京】「埋設管の更新時に撤去された舗装の復旧に使われた少量の透水性コンクリート」建創・岡庭建材工業

    2020/09/20 【東京】「埋設管の更新時に撤去された舗装の復旧に使われた少量の透水性コンクリート」建創・岡庭建材工業

    東京都足立区。千住小学校の舗装に最小ロットの0.5m3が採用された透水性コンクリート《ドライテック》。担い手としてはこうした使われ方が理想。「本当はこういうところに使って欲しい!」本当に身近になってき...

    詳しく見る

  • 「袋タイプのドライテック《完全》製造動画マニュアル撮影」《透水宣言》陽光物産

    2020/09/19 「袋タイプのドライテック《完全》製造動画マニュアル撮影」《透水宣言》陽光物産

    さて、今回は実際にドライテックをDIYで製造するにあたっての特徴やコツをその道のプロである石井社長に伺いながら改めてじっくりと検証していきたい。具体的には、「手練り」「ハンドミキサー」「左官ミキサー」...

    詳しく見る

  • 【北海道】《旗竿地》「ニーズ(需要)が施工者(供給)にたどり着くまで」タケザワウォール

    2020/09/19 【北海道】《旗竿地》「ニーズ(需要)が施工者(供給)にたどり着くまで」タケザワウォール

    札幌市豊平区。旗竿地で水の逃げ場が無いということで、《排水設備を兼ねた舗装》《大地の呼吸を止めない舗装》透水性コンクリート・ドライテックの採用となった。経緯はお施主さんがYouTubeや庭コンのサイト...

    詳しく見る

  • 【埼玉】「《生コン屋さんの》透水性コンクリートの強みとは?」前田道路・東和アークス

    2020/09/18 【埼玉】「《生コン屋さんの》透水性コンクリートの強みとは?」前田道路・東和アークス

    埼玉県東松山市。東和アークス造成現場乗入れ道路に採用。アスファルトフィニッシャーは平坦性は良いが真ん中にセメントノロが出てくる傾向があり、タッチアップに苦慮。また、普段のアスファルトと違ってコンクリー...

    詳しく見る

  • 【東京】「他人に勧める前にまずは自分が採用してみよう」都屋建材

    2020/09/17 【東京】「他人に勧める前にまずは自分が採用してみよう」都屋建材

    東京都福生市。老舗壁材メーカーフッコーからの提案で設計事務所の職員の方がドライテックに興味を持ち、採用に先立って実家の外構舗装に試しに施工した。これぞ、プロの心意気。顧客に提案する前に、まずはご自身の...

    詳しく見る

  • 【茨城】「顧客自身すら気付いていない隠れた《ニーズ》はなんなのかを探り当てる感性」寺田工業・廣瀬建材

    2020/09/16 【茨城】「顧客自身すら気付いていない隠れた《ニーズ》はなんなのかを探り当てる感性」寺田工業・廣瀬建材

    茨城県龍ヶ崎市。施工者の寺田さんが透水性コンクリート《ドライテック》を知りご近所のお宅にすすめて採用犬走。施主から希望されるのではなく、ごくまれに施工者が主体的に提案して採用されるが、今回はまさにそん...

    詳しく見る

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら