長岡生コンクリート

オワコンロゴ

「撒いて踏むだけ」の簡単施工でDIYにも最適な、造粒ポーラスコンクリート「オワコン」。
オワコンは水を透すコンクリートなので、家周りの雑草・ぬかるみ・水たまり・猫の糞から解放されます。

2024/02/11

「非JISコンクリートとしての透水性コンクリートであることを自覚して生まれるブレイクスルー」(月刊透水性コンクリート Vol.76)

「非JISコンクリートとしての透水性コンクリートであることを自覚して生まれるブレイクスルー」(月刊透水性コンクリート Vol.76)

月刊透水性コンクリートでは1ヶ月単位で透水性コンクリートの活動を振り返る。 同じコンクリートといえども、既往の規格・基準類が求めている性能と非JISコンクリートとしての透水性コンクリートが提供すべきそれは似て非なるものであることを自覚した上で戦略を構築すべき。



非JISコンクリートでブレイクスルー

 オワコンちゃん

今日は月刊透水性コンクリートとして新たな自覚として生まれた「非JISコンクリート」としての「透水性コンクリート」に求められる性能とそれを達成するための手段についてを紹介するよっ。 同じく生コン屋さんが製造して、施工業者さんが施工するにしても求められるもの(ニーズ)が異なれば全く別のアプローチが必要になるんだねっ。

非JISコンクリート(透水性コンクリート)で行こう

IMG_0599.jpeg

1月に訪ねたMAPEI(イタリア・ミラノ)ではこれまで培ってきた15年を振り返って日本の市場にブレイクスルーをもたらす鍵は「非JISコンクリート」つまり、「オワコン」や「オコシコン」(または「イワモル」)であることを再確認した。

関連記事:「グローバルカンパニーMAPEI 【残コン】 15年の物語は新章突入へ」(月刊残コン Vol.78)

非JISはJISにない性能を発揮

IMG_0600.jpeg

工事現場、とりわけ舗装工事では重大なテーマとして浮上する「水はけ」「水勾配」も非JISコンクリート「オコシコン」なら一発解消。 工事に携わる方にとって知らないことが勿体無いくらいの話。

関連記事:【兵庫】「水はけが深刻な問題になる敷地奥の駐車場もオコシコンなら無問題」寝屋川コンクリート・彩葉

 

JISと非JISでは目的が異なる

IMG_0551.jpeg

非JISコンクリートとしての「オワコン」に求められる性能は、ダムや橋脚に求められるそれとは全く異なる「排水」「防草」といった類のもの。目的が異なるのであればアプローチや手段、戦略も異なって然るべき。これまでの規格・基準類とは全く異なるゼロベースの戦略で透水性コンクリートに求められる。

関連記事:「CO2-SUICOMをはじめとしたイノベーションが社会実装を果たすために必要なコンセプト」

 

その上で求められる性能を見極める

IMG_0601.jpeg

目的が異なることをまず理解したならば続いてその目的を達成する上で必要となる各種性能の改善が必要となる。 既往の規格・基準類がコンクリートに課する「強度」「耐久性」のみならず、舗装に求められる耐流動性(はコンクリだからもちろんある)・剥離抵抗性・走行性などが挙げられる。こちらは、剥離抵抗性についての検証を行なっている。

関連記事:「オワコンが高速道路や国道などより公共性の高いシーンで用いられるための実験」

現場で進む効率化の再現性を生み出す規格・基準類

IMG_0602.jpeg

現場では待ったなしで改善が繰り返されている。 大規模に「オワコン」を施工するなら重機を持ち込んでの作業となる。 こうした現場のリアルを規格・基準類が後追いで再現性を生み出す役割を果たすことが本来の順序。

関連記事:【静岡】「解体した後の草おさえ用 【オワコン】 重機とダンプで効率化」ダイサン生コンクリート・グリーンガーデン

ダムや橋脚に求められることと非JISコンクリートに求められるものは全く異なります。その上でサプライヤーは現場の声を聞きパートナーらと連携してニーズに応えていく必要があります。

オコシコンキャラクター

非JISコンクリート「庭コン」by「生コンビニ」

庭コンでできること

お住まいの近くの施工業者をご紹介します。実績のある施工業者がいない場合、お探しいたします。

お問い合わせはこちら

実際に当社製品を施工したことのない施工業者さんへ見学会も兼ねた施工方法やお見積りのサポートも実施しています。

施工経験豊富な直営業者・スタッフによる施工を見学会としてご案内もしています。

施工店が見つからず、未経験の工事業者・職人に注文する場合であっても、お見積りや納品・無料現場立会など、【生コンビニ】による支援を行っているので安心しておまかせいただけます。

生コンポータルでは、全国各地で直営施工も行っております。
下記料金表を目安としてお買い求めいただけます。

見積もり依頼する

オワコン直営施工価格表
50mm厚100mm厚
〜20㎡まで ¥168,000 ¥204,000
〜40㎡まで ¥232,000 ¥302,000
〜60㎡まで ¥390,000 ¥492,000

現場サポート「生コンビニ」
単価送料最低
注文数量
オワコン 30,000円~
/m3
0.5m3
オコシコン 40,000円~
/m3
0.5m3
まさ固イワモル 20,000円~
/m3
0.5m3
生コンクリート 25,000円~
/m3
0.5m3
残コンブロック 12,000円~
/個
1個
オワコンの素(Y弾) 10,000円
/1m3分
1袋
バルチップ 5000円
/1袋
1袋
ドットコン型枠
(1枚あたり0.81m2)
お問い合わせ下さい 1枚
ヌルコンDIYキット
駐車場1台分
17,000円
/kg
1セット
ヌルコンDIYキット
駐車場3台分〜
52,000円
/kg
1セット
オワコン袋タイプ(オワモル) 1,500円
/袋
1袋

「貴社条件」(既往の支払い条件)でご購入いただけます。
「工場指名」既往の取引先(工場や建材店)からの仕入れも可能です。
「現場立会」(経験豊富な施工者を派遣)は初めての施工に限り無料です。
「直営施工」(出張納品)を施工研修としてご利用いただけます。
・ご希望される方には「庭コン」から無料送客を行なっています。

※ 「当社旧製品(ドライテック)にお困りの方はお問い合わせください」

生コンデスクフォーム

非JISコンクリートとしての透水性コンクリートの担い手は現在ゼネコンや道路会社というよりもむしろ規模の小さい地域の工務店・外構屋さん。上げ膳据え膳の現場サポート「生コンビニ」が伴走しながら少しずつラストワンマイルで景色を変えている。

オワコンちゃん、おこし君。 今日はなかなか硬いテーマ「非JISコンクリートとしての透水性コンクリートであることを自覚して生まれるブレイクスルー」についてのご紹介ご苦労様っ。
「コンクリートをもっと身近に」
この気づきって宮本さん結構大切だと思ってるんだよね。 なんていうか、空気でものごとズンズン進んでいっちゃうじゃん? で、既往のシステムで生成されているヒエラルキーみたいなのがあって、同じコンクリってだけでそのヒエラルキーの中で循環(産業構造を構築)させようとしがちだけど、実はそれって大きな落とし穴なんじゃないかって、最近思っているんだよ。 もちろん、既往の産業構造を否定しているのではなく、求められていることが全然違うからこれまでの道具が通用しない、ってことを言いたいんだけど。 だから、常にゼロベースで物事を考えていこうと思っています。
オワッコーン

 宮本

 オワコンちゃん

オワッコーン‼
お、オワッコーン。。 専門的に申しますと梁や柱に求められる「強度」「耐久性」は人々に安心と安全を提供するための性能でした。 「オワコン」「オコシコン」は一体何を求められていうかを現場できちんと把握するアプローチが求められるのだと思います。

オコシコンキャラクター



作者・宮本充也

当社旧製品(ドライテック)でお困りの方へ

現在も一部流通している旧製品ドライテックでお困りの方々への救済措置についてご案内しています。

【安い!】材料の価格がダウン。採用しやすい金額に

【らくらく施工】施工しやすい性質に改善

【つよい!】ドライテックを超える平均強度

”オコシコン(旧・ドライテック)改善点について”

宮本 充也

主な著者
宮本充也

危険物取扱責任者(乙4)/1級(舗装・造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

毒物劇物取扱責任者/日本農業検定(1級)/エクステリアプランナー(2級)/運転免許証(大型・中型)

勉強中の資格:採石業務管理者/2級FP技能士

Y弾SDS.pdfダウンロード
オコシコンとドライテックの違い
オワコンとオコシコンの違い
生コンデスク
あとじゃん先生
このページのトップへ