長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容
  • HOME
  • 残コン技術フォーラム

残コンの常識が変わります

econ_top2018.jpg

これまでの残コンの常識

  • 夕方の残コンでギクシャク(生コン車まるごと余らせた?!)
  • 「ポンプ返し」は実は危険作業
  • 残コンのせいで残業、翌朝も処理に数時間かかることも
  • 地域によっては費用請求や持ち帰りを拒否される
  • 建設汚泥(産廃)とみなされコンプライアンス上問題
  • 3Kの温床、これでは若者も女性も選んでくれない

これからの残コンの常識

  • あらゆる残コンも簡単に処理できるからみんな笑顔
  • 危険なポンプ返しをしなくてもいい
  • 夕方10分程度の作業で一発解決。翌日の作業もない
  • 建設、生コン、ポンプが協同して残コンに市民権を!
  • 現場内で自ら利用。だからコンプライアンスOK
  • テクノロジーは残コンをチャンスに変えた。

生コンのゴミを資材に

各種残コンソリューション紹介

①ポンプ・ホッパー内に残った残コンの再生技術「R2」説明

危険作業とアンコンプライアンスが潜むホッパー内残コンの処理に新しい手段(全圧連) 

②先行モルタル0,5㎥代替材

必ず残コンになることが知られており、生コン工場のデリバリー効率を悪化させるモルタル0.5の代替策 

③現場で発生した少量の残コンの処理技術「セルドロン」

屋内配管、スクイズ式ポンプで発生したホッパー内残コン、その他少量の汚泥に対して効果的な再生技術

④現場で発生した大量の残コンの処理技術 Re-Con ZERO

1㎥以上ドラムの中に残した状態で荷卸しが完了した場合に、Re-Con ZEROをドラム内に投入して残コンを再生砕石に改質する。
それらは現場内で仮設用砕石として再利用されることにより廃棄費用の低減と砕石等資材購入費用の圧縮を図る

⑤生コン工場に持ち戻される大量の残コンの処理技術「残コンスラッジ処理システム」

コンガラやスラッジの処理にかかわる時間を大幅に短縮し、騒音・粉じんの軽減、ゼロエミッション(ISO 14001取得)を実現することにより廃棄コストのカット

⑥自動はつり

生コン工場の重労働として知られるドラム内のはつり作業の撲滅を目指して開発された。1台当たり10分~20分程度の無人・完全自動はつり技術

このサービスに関するご相談・お問い合わせ

お名前必須
会社名
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容

関連記事

  • 「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    横山産業の長濱さんがいろんなことを教えてくれる。僕たちが捨てた「ドラム内改質」。そして進化してきた残コンスラッジ処理システム。先祖返りとも言えるドラム改質に今再び注目が集まる。 ドラム内改質は基本お勧...

    詳しく見る

  • 「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    あらゆるソリューションがあるはずなのに、いつまでたっても業界から抜本的に消滅しない「残コン」と「スラッジ」という問題。個別企業では調査力に限界があるから?そうではない、「残コン・スラッジが解決しないワ...

    詳しく見る

  • 「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    変わる。根元から習慣を断ち切る。そのきっかけ、「残コン」。成人病や習慣病のように、「わかってはいるけれど変化できない」残コン処理。さまざまな地域で根元から変化した生コン工場の群像。 電気もない、配管も...

    詳しく見る

  • 「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    生コン工場は生コンを製造する施設。「雑然としてたってほこりっぽくたっていいんだ!」口ではそういうけど、実際はスッキリしてたほうがいいでしょ? これは、徳島県の冨士建設工業の劇的ビフォーアフターのお話。...

    詳しく見る

  • 「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    構内に溜まりに溜まったスラッジをなんとか一掃したい。だから、当日の残コンに対して同じくらいの量を混ぜて1日でも早くなくしたい!多くの生コン関係者から寄せられる質問。「スラッジを入れすぎるとどうなるか?...

    詳しく見る

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

このページのトップへ