長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
  • 「残コン改質剤《Re-con ZERO EVO》の生コン車ドラム内使用マニュアル」

    「残コン改質剤《Re-con ZERO EVO》の生コン車ドラム内使用マニュアル」

    「ゼリーみたいなのがドラム内に引っ付いて取れない!」。散々嫌な思いを経験してきた生コンポータルでは原則としてドラムを用いた残コン改質を撤廃していた。造粒ポーラスコンクリートを経験した今だからこそできる...

    2022/01/15

    詳しく見る

  • 「2022残コンソリューション(Re-con ZERO他)書き初め」

    「2022残コンソリューション(Re-con ZERO他)書き初め」

    新年あけましておめでとうございます。生コン・建設全体の問題と考えられていた「残コン」は今年果たしてどのように変化していくだろうか。これまでの蓄積をベースに生コンポータルが考える2022年の残コン、そし...

    2022/01/01

    詳しく見る

  • 「2021残コンソリューション(Re-con ZERO他)書き納め」

    「2021残コンソリューション(Re-con ZERO他)書き納め」

    当社としては先の書き納め透水性コンクリート事業よりも歴史が古い残コンソリューション事業について大晦日に1年間を振り返りたい。それぞれ別の軸として考えられていたポーラスコンクリートと残コン再生は交わり一...

    2021/12/31

    詳しく見る

  • 「老舗《ヤブハラ》が参戦?!いよいよ温まる残コン市場の役者が揃う」PUMP MAN・残コンキラー

    「老舗《ヤブハラ》が参戦?!いよいよ温まる残コン市場の役者が揃う」PUMP MAN・残コンキラー

    年の瀬、PUMP MAN小澤さんからの便り。残コンキラー(原料:Re-con ZERO EVO)に老舗ヤブハラから白羽の矢が立つ。Re-con ZERO EVOのNETIS取得や造粒ポーラスコンクリー...

    2021/12/30

    詳しく見る

  • 【沖縄】「NETISに登録されたRe-con ZERO EVOをコア技術とする残コンstが沖縄に実装されました」南建工業

    【沖縄】「NETISに登録されたRe-con ZERO EVOをコア技術とする残コンstが沖縄に実装されました」南建工業

    まだまだ先のことかと思って達観していたらなんと沖縄では始まっていた。全ての生コン工場にとっての関心事「残コン」は沖縄の地でも過去のものになろうとしている。「NETISに登録されたRe-con ZERO...

    2021/12/18

    詳しく見る

  • 「NETISに登録!! Re-con ZERO EVO(MAPEI)いよいよゼネコン向け販売が始まる」グロースパートナーズ

    「NETISに登録!! Re-con ZERO EVO(MAPEI)いよいよゼネコン向け販売が始まる」グロースパートナーズ

    宮本様 いつもお世話になっております。長らくお待たせいたしました、、、ようやくご報告できて嬉しいです。Re-Con Zero EvoのNETIS登録が完了致しました。HPにてご確認頂けます。 NETI...

    2021/12/18

    詳しく見る

  • 「残コンドラム内改質の問題解決策Re-con ZERO CLEANER登場!」

    「残コンドラム内改質の問題解決策Re-con ZERO CLEANER登場!」

    Re-con ZERO EVOに限らず数ある残コンソリューションだが問題として指摘されるのは改質後ドラム内部に残留する高分子成分。生コンと混ざり切らずにブヨブヨと付着する混入物はその後積荷される生コン...

    2021/12/11

    詳しく見る

  • 「セメントを一切使わない激安生コン誘導(先行)材エコスルプラス」PUMP MAN

    「セメントを一切使わない激安生コン誘導(先行)材エコスルプラス」PUMP MAN

    昨日(2021/12/06)岡山県白石建設にはPUMP MAN、陽光物産、生コンポータルらが集い世紀のプロダクト「セメントを一切使わない激安生コン誘導(先行)材エコスルプラス」の予備実験が行われていた...

    2021/12/07

    詳しく見る

  • 「イノベーションは中枢ではなく辺境(ラストワンマイル)で起きる」(週刊生コン 2021/12/06)

    「イノベーションは中枢ではなく辺境(ラストワンマイル)で起きる」(週刊生コン 2021/12/06)

    先週の大事件といえばなんと言ってもスマホを紛失したことだが、そのトリガーとなった生コンキングクリムゾンという大発明に触れることにより一週間を総括したい。「イノベーションは中枢ではなく辺境(ラストワンマ...

    2021/12/06

    詳しく見る

  • 《生コンキングクリムゾン》「フレッシュ性状を2週間以上保ち、さらにそこから水和反応が再始動する」渋谷建材

    《生コンキングクリムゾン》「フレッシュ性状を2週間以上保ち、さらにそこから水和反応が再始動する」渋谷建材

    イノベーションは中枢ではなく辺境で起きる。だから、現場・現物・現実を常に至上として活動している。産業を揺るがすテクノロジーの萌芽は埼玉県川越市の生コン製造渋谷建材で育まれていた。 凝結と水和反応を飛ば...

    2021/12/05

    詳しく見る

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら