長岡生コンクリート
創発により紡ぎ出される
コンクリートソリューション

2023/12/03

すでに残コンを問題ではなく機会として精力的に事業に取り組んでおられる方達ばかりです

すでに残コンを問題ではなく機会として精力的に事業に取り組んでおられる方達ばかりです

大分綜合建設では長年残コンを由来としたコンクリート「ヨーナクリート」の製造が行われている。コンクリート産業の姫こと こばらいともえ の降臨に伴い各地からコンクリートのツワモノどもが参集し開かれた生コンキャンプではローカル・クローズド・ループのコンクリート産業の見学が行われた。



ヨーナクリート製造参考のため残コンst視察

12月2日の定期交流会(生コンキャンプ)がすごいことになっています

 残コン女の子

本日は大分綜合建設のこばらいともえ姫の降臨に伴いまして臨時開催となりました生コンキャンプの模様をご紹介しまっす。長年の歴史を数える同社「ヨーナクリート」のアップデートを目的としてさまざまに視察されていかれましたー。。

残コンst視察

IMG_7912.jpeg

IMG_7911.jpeg

残コンstで一次処理(脱水)工程を経た粒状原石。乾燥・解砕後に二次処理(分級)工程を経て各種CCU(骨材や微粉末)が得られる。つまり、来るべきカーボンクレジット時代にはいかに残コンをかき集めそれを製品として流通させたかが覇権を意味する。

大分綜合建設のヨーナクリートとは?

IMG_7969.png

現在のヨーナクリートは残コンまたはスラッジを破砕し分級しない全骨材を1本配合された再生コンクリート。そのため、ばらつきがひどく管理が難しいもの。この度残コンstの運用を視察することで自社ヨーナクリートのアップデートを検討されている。

関連記事:「残コン解決、その先へ。」ヨーナクリート・大分総合建設

 

残コン粒状骨材の荷上げ

IMG_7913.jpeg

IMG_7916.jpeg

IMG_7956.jpeg

補助グランドホッパーは上下から受材できる仕様となっている。

アルカリ刺激型混和剤

IMG_7909.jpeg

こちらは粒状骨材に加えてさらに高炉スラグ微粉末などSCMsの反応をブーストさせる混和剤(Mapecube geo)の説明。カーボンクレジットを意識した際にはこうした混和剤の開発競争が確実視されている。

IMG_7908.jpeg

ICCで採用している混和材はイタリア・MAPEIが開発したmapecube geo。

製品納入現場視察

IMG_7921.jpeg

IMG_7920.jpeg

骨材は残コン粒状骨材100%、結合材は高炉スラグ微粉末100%、アルカリ刺激型混和剤を配合しre-con zero evoで粒状化させた「オワコン」の視察。すでにヨーナクリートでの「オワコン」製造実績があるため次のステップの参考として視察に訪れた。

関連記事:【福岡】「ヨーナクリートで製造したオワコンは人にも地球にも優しい」大分綜合建設・all round

IMG_7958.jpeg

注釈を加えると、永洸木村真人さんも参加されアスファルト舗装との違いを熱心に研修されている様子であるため、ご安心ください。

姫もご満悦だったみたいでよかったぜっ。こうした各地の生コンツワモノどもの草の根交流が結果的に資源循環・脱炭素コンクリートの標準化を後押ししてるんだなっ。作る連中がマインドをアップデートしねーといつまで経ってもSDGsは絵に描いた餅だぜ。

 残コン姐さん

「ゆりかごから墓場まで」生コンキャンプ

IMG_7919.jpeg

生コンキャンプ(工場見学)ではコンクリートの製造から残コン処理(原材料製造)さらに粒状骨材や副産物などを高度利用したコンクリートの製造までコンクリートがローカルに循環する様子をくまなく視察できる。

残コンさん、残コン姐さん。いやはや、定期・不定期に開催されるこうした交流会は実にスリリングな体験となりました。こばらいさんは随分前からGNNなども通してさまざまに意見交換・交流を重ねてきたコンクリート技術者さんですが、改めて実にさまざまなことに興味を抱き前向きな姫でした。
「コンクリートをもっと身近に」
この後のブログでは現場見学・視察を終えた後に今度は実際に製造された製品の打設の様子をご紹介しますっ。現場で起きていることを細大漏らさずに「伝える」情報発信がコンクリート産業の刷新につながるねっ。
オワッコーン‼︎

 宮本

 残コン女の子

ぉ、おわ?? 今回お集まりになられた方々はすでに「残コン」を問題ではなく機会として捉えられ精力的に事業に取り組んでおられる方々でしたー。。朱に交われば赤くなるという言葉もありますように尊敬できる方々との交流を促してまいりまっす。
残コン‼︎ オワッコーン‼︎

 残コン姐さん



作者・宮本充也

宮本 充也

主な著者
宮本充也

危険物取扱責任者(乙4)/1級(舗装・造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

毒物劇物取扱責任者/日本農業検定(1級)/エクステリアプランナー(2級)/運転免許証(大型・中型)

勉強中の資格:採石業務管理者/2級FP技能士