長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

2022/01/11

【北海道】「アスファルト、土間、インターロッキング、ドライテックで悩んで施工現場行脚」大世紀生コン、タケザワウォール

【北海道】「アスファルト、土間、インターロッキング、ドライテックで悩んで施工現場行脚」大世紀生コン、タケザワウォール

札幌市北区。お問い合わせフォームから。アスファルトと土間コンとインターロッキングとドライテックで悩んで施工現場行脚。3年前の案件と去年の案件をみてドライテックを選んで頂きました。将来お花屋さんをやるそうです。(竹澤さん共有)
製造:大世紀生コン、タケザワウォール(担当:竹澤晴也、42m2、100mm厚)



徹底比較からの透水性コンクリート

553C6403-34E7-47A8-B76C-0F1FBBA92F50.jpeg

A6E578C4-DCD0-4ED2-960F-1A112EF3D40B.jpeg

おなじみタケザワウォールの竹澤さんから現場共有施工After。

札幌市北区。

同社お問い合わせフォームから。

アスファルトと土間コンとインターロッキングとドライテックで悩んで施工現場行脚。

3年前の案件と去年の案件をみてドライテックを選んで頂きました。

将来お花屋さんをやるそうです。


同社が築き上げた透水性コンクリート「ドライテック」のOB客行脚はゴージャスである。

⚫︎参考記事: 【北海道】「施工現場を行脚してもらって採用。バケツの水をひっくり返してデモしてくれたOB客も」大世紀生コン・タケザワウォール

雪国、北国なのに、暖かさを感じる。

タケザワウォールへの信頼の厚みを感じる。

どちら様も、「タケザワウォールに注文してよかった」という気持ちがありありと伝わってくる。

そして、今回の施主もそんなタケザワウォールに透水性コンクリート「ドライテック」をメインとしたお庭づくりを注文した。

インターネットの現代、庭ファンなどエクステリアメディアも充実し比較的容易に専門知識を入手できる。

透水性コンクリート(ドライテック、オワコン)に興味を持った施主は上記マップから直接施工者(今回はタケザワウォール)に相談できる。

直接交渉だから余計な仲介手数料やバックマージンは心配無用。

「仕入れ先がわかりません。やったことがないから不安」

もしも施工者が不安そうなら、生コンビニでは施工者の支払い条件(月末締翌月末払いなど)で材料を納品している。

毎日17:30には施工者向けにオンライン説明会や随時オンライン現場見学会(カレンダー参照)も開催中。

さらに、実際の現場には無料で経験豊富な施工相談員が派遣されサポート体制も充実だ。

手間をかけたくないなら全国対応エクスショップ(エクステリアネット販売日本一)やお庭づくりは0円マッチング庭コンも便利。

提示された見積もりやプランはあとだしじゃんけんワークスで無料診断が受けられるから安心。

「雑草やぬかるみ、水たまりだけ解消できればそれでいいんだけど」

もしもそんなニーズであるならば、雑草・ぬかるみ・水たまり対策コンクリ「オワコン」は現在一式88,800円で販売中。

⚫︎参考記事:雑草・ぬかるみ・水たまり解消「オワコン一式 《88,800円》 今なら全国一律で請け負います!!」生コンポータル

⚫︎参考記事:【募集】「全国一律5,000円/m2で請け負う《実験用》駐車場タイプの造粒ポーラスコンクリート《オワコン》施工」

現在庭周り・足回りのあらゆるニーズは安心を前提に解消されつつある。



エクステリア・建設産業が閉鎖的で柔軟性に欠ける階層構造を前提としていた頃にはドライテックやオワコンは特別な施工店が特別な施主に提供していた特別なプロダクトだった。

現在、産業構造は徐々に流動的で風通しの良いものになりつつある。

主体的な個人が思いを持って行動に移せば必ず念願の庭づくりは完成する。

生コンポータルではこれからも辺境で見出されることなく埋もれていた優良なラストワンマイルにITで光を当てていきたい。

消費・施工・製造ラストワンマイルがそれぞれに自由に結びつき合う産業構造。

そんなエクステリアが実現すれば庭づくりやものづくりはもっと楽しくなる。

そうなれば、世界の景色はそれだけより美しいものになる。

将来お花屋さんをされるときにはきっと透水性コンクリート「ドライテック」の透水性能に改めて喜んでいただける自信がある。

僕たちものづくりの担い手はものではなくそんな「こと(経験)」を広げていくのが使命なのだと思う。



宮本充也

宮本 充也

主な著者
あとじゃん先生(宮本充也)

1級(造園・建築・土木)施工管理技士/コンクリート主任技士・診断士

メーカーは消費者のことを啓蒙する必要のある素人として軽んじている。
「最近の施主はインターネットで付け焼き刃に知恵つけやがって」
こんなプロ施工者や製造者のひどい声を聞かされることもしばしば。
ものづくりは消費者の方を見ていない。 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

WEBセミナー中継中!

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら