長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
  • 「なぜエクステリアや残コンは学問の分野として成立しないのか?」博士号取得への道(その2)

    「なぜエクステリアや残コンは学問の分野として成立しないのか?」博士号取得への道(その2)

    道路、土木、建築、フライアッシュ、高炉スラグ。工学博士を志し準備をしていてふと思いついた疑問。いろんな学問分野があるけれど、「なぜエクステリアや残コンは学問として成立しないのか?」。 フライアッシュ・...

    2020/03/30

    詳しく見る

  • 東京大学 × MAPEI × 生コンポータル【共同開発戦略ドラフト】

    東京大学 × MAPEI × 生コンポータル【共同開発戦略ドラフト】

    今東京大学野口貴文研究所とMAPEIラボとの共同開発契約が始まろうとしている。世界中どこにも見られない残コンという市場をここ日本で拓くために世界企業MAPEIは日本の環境コンクリート権威野口貴文教授に...

    2020/03/28

    詳しく見る

  • 「生コン工場の情報を社会一般に開放する」【生コンマッチング】キックオフミーティング

    「生コン工場の情報を社会一般に開放する」【生コンマッチング】キックオフミーティング

    これまで縦割り階層の産業脈で地域ごとに分断され情報が開放されていなかった生コン産業の風通しを良くする。ITとAIを駆使して社会一般と生コン産業をつなげることで生まれる新しい市場。具体的な幾つかのコンテ...

    2020/03/27

    詳しく見る

  • 「残コンで左うちわ計画」月刊残コン Vol.34

    「残コンで左うちわ計画」月刊残コン Vol.34

    深刻化する残コン問題はある時チャンスに変容する。残コンステーション、ミストチャージシステム、Re-con ZERO Spray、アウトレット生コン。再生材料の用途(出口)が開発されればもはや残コンは問...

    2020/03/26

    詳しく見る

  • 「世界が求める環境コンクリートが普及しない理由」博士号取得への道(その1)

    「世界が求める環境コンクリートが普及しない理由」博士号取得への道(その1)

    博士号取得を決意し東京大学野口貴文教授の元を訪ね教えを乞うた。僕が立てた問いは「なぜ世界は持続可能なコンクリート産業を求めているのに、具体的な技術(残コンソリューションや透水性コンクリートなど)は見出...

    2020/03/26

    詳しく見る

  • 【東京】「これで都屋も左団扇だ!」都屋建材・残コン処理

    【東京】「これで都屋も左団扇だ!」都屋建材・残コン処理

    東久留米に操業する老舗生コン製造者の都屋建材からある日1本の電話。「残コンに困っている。残コンステーションを参考にしたい」。生コンポータル視察を経ていよいよ実現した残コン改質デモンストレーションを見て...

    2020/03/14

    詳しく見る

  • 【京都】「スラッジで困っている」と会話に出るようになって来た

    【京都】「スラッジで困っている」と会話に出るようになって来た

    京都府宝ヶ池建材が位置する地域の生コン工場で発生する脱水ケーキ(生コンスラッジ)の処分費用の平均額は年間2,000万円に及ぶそうだ。組合活動が安定化し一服着いたところで次なる課題「スラッジで困っている...

    2020/03/13

    詳しく見る

  • 「日工、ミストチャージシステム新東産業、《Re-con ZERO Spray》MAPEIの協業」生コンオープンイノベーション【洗わない生コン】

    「日工、ミストチャージシステム新東産業、《Re-con ZERO Spray》MAPEIの協業」生コンオープンイノベーション【洗わない生コン】

    洗わない生コン工場への道を模索するパートナーとして新東産業との協業が決まった。同社が展開するミストチャージシステム、大手プラントメーカー日工、化学混和剤の世界企業MAPEI、そして、有志の生コン製造者...

    2020/03/12

    詳しく見る

  • 「アウトレット生コン(再生生コン)には2つの種類がある」

    「アウトレット生コン(再生生コン)には2つの種類がある」

    「残コン」とは業界の用語。一般には理解されづらい。きちんと一般に認知され利用されやすくするためには言葉の整備が必要という意味から「アウトレット生コン」という言葉で情報発信をしている。そんな「アウトレッ...

    2020/03/06

    詳しく見る

  • 【京都】「生コン工場における残コン解決の鍵はとにかく【出口】」宝ヶ池建材・Re-con ZERO EVO

    【京都】「生コン工場における残コン解決の鍵はとにかく【出口】」宝ヶ池建材・Re-con ZERO EVO

    再生骨材の出口としては再生コンと路盤材の2つ。全量を捌けるほどの仕事(出口)が確保されていない、ストックするスペースもない為、供給(入口:残コン発生量)と需要(出口)のバランスを考慮しコンクリートガラ...

    2020/03/04

    詳しく見る

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら